博多湾の魚はどこへ??

 今日は気温が暖かく、風もなかったのでこの前行けなかったマリンメッセの裏側の中央埠頭の先端に行って、カレイを狙ってみることにいたしました。

004.JPG

投げ竿3本と際狙いのコンパクトロッド3本を出しました。

私以外に釣り人はいません。(汗)

1時間ほどすると、辺りが薄暗くなり始めましたが、いっこうにアタリはありません。

005.JPG

撤収!!

すぐ近くの同じ中央埠頭の東側の御笠川沿いに行きました。

もしかして投げ釣りと際狙いでセイゴ〜スズキが釣れるかも?などと、思って・・・・。

007.JPG

ここもアタリなしで釣具を片付けました。

落とし込み竿をセットして須崎埠頭のメバルポイントを探ることにしました。

須崎では数箇所竿を出してみましたが・・・・音信不通!?

生命反応ゼロ。

アタリもなければ何もない。

008.JPG

長浜市場の前の湾奥に寄って見ましたが、ここも釣り人は皆無。

来月の中旬以降はルアーでシーバスハンターたちがたくさん集まるはずのポイントです。

4月頃にバチ抜けが始まると、アオムシでセイゴ〜スズキが釣れるところでもあります。

今日は完全な丸ボウズでございます。

こんなに魚がいないなんて・・・・・・、信じられないほど・・・・いません。

投げ釣りで海底を探っても、置き竿で際を探っても・・・。

前回のアイナメはまさにマグレでしかありません。
運が良かっただけ!!

毎回ただ単に博多湾の夕暮れ時を眺めに言っているような感じ・・・・ですバイ。(笑)










posted by ジャズフィッシュ at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り 中央埠頭 須崎埠頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!