異常気象のせいだけではない博多湾の異常にも慣れた釣りバカ

お久しぶりです


暖かくなったと思えば、急な寒さに体がついていけません。^^;


今日は東京の八王子では雪が積もったそうです。


4月の前半とは言え、これは明らかに、異常です。


博多では花見シーズンもとっくに終わり、桜の花びらが道路に舞い散る光景を幾度となく見ました。


花見はされましたか?


私の年齢になりますと、他の方はどうか知りませんが、
花見は1人でするものだ!!と決めました。


理由はいくつかあります。


・飲酒運転になるから現地に車では行けない。
・寒くて、何時間もいるような場所ではない。
・夜桜は最悪で、すぐに居酒屋に逃げ込む。(苦笑)


別に花見がしたいわけではなく、
非日常を目論む方が
桜の花を見ることに、かこつけて、
憂さ晴らしをしているフシがある。


若い方は世間一般の慣わしに、
いやいや付き合っているフシがある。


まあ、こんなのは40代前半でピリオドを打つべきです


私もこれまで、20代半ばから、かれこれ30回ほど花見をしてきましたが、
思い出に残るような花見は、ごく僅かです。


結局、私が皆を引き連れて、居酒屋に流れ込むと言うパターンがほとんどでした。


こんなのを、何十年も毎年やっていますと、若い方には申し訳ないのですが、
つくづくイヤになります。


最初から居酒屋のほうが、いいんじゃない?と、言う感じですが、
これでは、整合性がないのです。


人にはストーリーが必要なのです。


皆で夜桜を見に行って、ライトアップもされていなくて、
タダ単にクソ寒い中、震えながら、酒を飲んだ・・・・と言うのでは、
お話になりません。


ですが、ほとんどが、それが真実の事実なはず。


お酒が好きな方は、ここで起爆剤に点火するものの、
あまりの寒さに、
「次、行こう!!」となるはず・・・・・・・・・です。


そもそも、花見と言うのは大勢で行くものなのか??
・・・と、この年になると、つくづく考えます。


「楽しければ・・・・・、それで、いいやん!!」
などと言う発想は30年以上も前から経験しました。


私も常に、そう思っていました。^^;


ですが、そんなことに、トコトンというか、つくづく、飽きました。^^;


花見は1人で行くものだと悟りました。


「ワイワイ、ガヤガヤ、アーデモナイ、コーデモナイ・・・・・」などと言うのは、
トコトン・・・・飽きました。


四季折々の季節感は釣りをしていなくても、
大切です。


花見は1人で、自転車で行けるところで、アルコールがなくても、春を感じるために
自分ひとりでやれば良いのでは?


皆で集まれば、確かに面白いですが、
そんなことは、もう飽きました。


道路に舞い散る桜の花びらを見ながら、
春を感じても問題ないと思います。


何かしらイベントが好きな方は、
恐らくは「欲求不満」が多いはずです。


心の乾きは本人しか満たされません。


同じことをしても、
・喜ぶ人
・喜ばない人
がいます。


心の乾きは難しいです。


私はこれまで、多くの人と接してきましたが、
その方の、本質的な心の乾きを見る習性があるのです。


満たされない欲望と
認めてもらいたい欲望のハザマに、
多くの人は暮らしています。


釣りをされる方は尚更分るはずです。


何かを忘れたい!!
何かを大切にしたい!!


そんな気持ちは誰しもあるはず。


そんな翳りを背中に纏って、
男は釣り場に立つのです。


釣れる・釣れない、
異常気象、
魚がいない、
などと言うことは、無関係なはずです。























posted by ジャズフィッシュ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私を震撼さえた記事

この記事を読んで、恐らくそうではないか?と思った方は、


多いのでは、


ないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150331-00000027-jij_afp-env



今私が経験していることが、まさにそのとおりなのです。


春先のメバルなど・・・いくらでも、釣れていたんです。


画像 069.jpg


ところが、


現在では、


博多湾の湾奥では、メバルは幻と化しています。(涙)


悲しい、限りです。


全く釣れないのではありません。
http://bouzuatarimae.blog.fc2.com/


でも、数年前と比べる価値すらないように思えます。


posted by ジャズフィッシュ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「せじけんのだしネギ醤油 350g」を食べた感想

寒いし、なかなか釣れないので、


釣りのほうは個人的に最低のテンションです。^^;


メバルやタケノコメバルでも、


際で簡単に釣れれば、


釣りに行く気にもなるんですが、


まるで、アタリすらないと、


エサを買っても、すべて放流するだけですから、


時間と金のムダでしかありません。


本当に魚が釣れません!!


季節ごとにいるべき魚がいないのです


私が釣り過ぎたわけではございません。^^;


ここまで釣れないと、


釣りは基本的に面白くはありません。


人が釣れていて、私が釣れないのであれば、


それは私の腕の未熟さですが、


誰もまともな釣果がないとなると、


魚がそもそもいないのですから、


お話にもなりません。


こんな壊滅的な状況


少なくとも3年ほど前までは、


予想すらしませんでした。


今日もお休みで、天気が良かったにも拘わらず、


釣りに行く気すらしませんでした。


で、私は、毎晩カミサンと晩酌をするのですが、


カミサンの料理は有名な居酒屋など問題にならぬほど、


美味しいモノを出してくれます。


今日は大好物のカレーライスでしたが、こんなサイドメニューが出ました。


GEDC6042.JPG


画面左下は軍鶏(しゃも)の塩焼きで、右上は豚肉の塩焼きとサラダです。


右下の「てしお」に入っているこの正体はこちらです。


GEDC6041.JPG


「せじけん」という万能調味料なのだそうです。


あのお笑いタレントの千原兄弟の兄ちゃんのほうの


千原せいじさんがプロデユースしたそうです。


カミサンからは「そんなことも、知らんと〜!!」と詰られましたが、


そのようなことを考えて、


日々暮らしているわけでもありません。


感想なのですが、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・辞めておきます。^^;


少なくとも、軍鶏や豚肉の塩焼きには向いていません。


むしろ、何もつけないほうが美味しい!!


まだ、ワサビだとか、柚子ごしょうのほうが


美味しいのではないかと思います。


詳しくはこちらを参考にして下さい。



カミサンは弓田の交差点近くの「明治屋産業」で買ってきたそうです。


話のネタにはなりそうです。


posted by ジャズフィッシュ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家の恒例になったヒヤシンス観賞

昨年も一昨年も好評でしたから、今年も我が家ではヒヤシンスを買って、リビングの棚のところに置いています。


GEDC5943.JPG


一昨日までが蕾すら見えていませんでしたが、昨日、今日と暖かいせいで、一気に葉っぱが広がり、蕾が露呈しました。


GEDC5944.JPG


花が咲くととても良い香りがして、妙な「お部屋の芳香剤」より気持ちの良い香りがします。


人工の化学薬品で作られた芳香剤とは何かが違います。


しかも、今からですと、2ヶ月近くもつので、目にも優しく、心が和みます。


1月は居ぬ、二月は逃げる、三月は去る・・・と言うように月日が経つのが早いこと、早いこと。


釣りのほうは、なかなか行く気にもなれません。


釣れれば楽しいのですが、カレイ・アイナメはおろか、メバルまでさっぱりです。


シーバスもチョろい25センチ程度のものが多く、真剣に釣る気にすらなりませぬ。


つまり、博多湾の湾奥は今の時期は我慢の時期でもあります。


少し天気が良いからと言っても、良いことはありませぬ。
続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカ



吉田松陰先生が言った、
心あらば、冬枯れに見よ山桜、春には心なき人も見ん」という句が思い出されます。


これは中学生のときの担任先生が教えてくださった句で、私も瞬時に覚えてしまいました。


何か、共感する気持ちが当時あったのでしょう、おそらく。


今は臥薪嘗胆の時期です。


4月の半ばぐらいから捲土重来なるか?と言う感じですが、今の状況を鑑みるだに、あまり良さそうな気配はありませぬ。


ですが、こうなった状況を釣り人として、甘受するしかありませぬ。


三月もとっとと去っていただきたい心境です。











posted by ジャズフィッシュ at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多の釣りバカが悪天候で釣りに行けない時のライフワーク

これまでこのブログでは、今まで1000記事以上の記事を重ねてきました。


なるべく、リアルタイムな釣り情報を書かせて頂きましたし、
釣り以外の私の趣味的なことも多く書かせていただきました。


リアルタイムな釣り情報と言っても、ある程度限られています。


いかに釣りバカとは言え、毎日毎日釣りに行くことが出来ないのです。


なので、ある意味一つの魚種の釣り方を体系立てて書くことには不向きです。


そういう意味ではホームページが向いています。


但し、いろいろな意味で有料になります。


ホームページを持つと言うことは、
独自ドメイン代、
レンタルサーバー代が発生します。


しかも、ホームページを作るにはHTMLやCSSの知識が必要です。


なので、ある程度の知識があれば難なくホームページ(サイト)が作れるツールを購入しまして、
早速作ってみました。


素晴らしいのは、
後から修正がいくらでも出来ることです。


ある意味、感動しました


そのツールを使って作ったサイトがこちらです。


博多湾のシーバス=セイゴ〜スズキ釣り奥義



博多湾の落とし込み釣り春夏秋冬


まだまだ、どちらも、未完成です。


ホームページは、後から加筆がいくらでも出来ることと、
極端に言うと、イチからやり直しも出来ます。


いずれにせよ、保存版として作るつもりですので、参考にされてください。



posted by ジャズフィッシュ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡が「アイドル量産地」なワケ

ヤフーニュースで福岡が「アイドル量産地」なワケと言うような内容の記事を読みました。


なるほど、なるほど・・・、と言う感じで。


内容を読むと、誰が誰だか分らないことばかり書かれていたので、調べてみることとしました。


「1000年に1人の逸材」と言われる福岡出身のRev.from DVLの橋本環奈って誰?と思って調べたらこの方でした。
980-kanna-003_x1000.jpg


ベッピンさんですね〜!!


ご当地アイドルNo.1決定戦『U.M.U AWARD 2014』で優勝した乙女の純情とは、この方々です。
20111214-161343.jpg


青SHUN学園とはこの方々。
d40d3fcc.jpg


芸能界にまるで興味がない私は、この記事を書いて30分もしないうちに忘れているかもしれん。^^;



ニヤリと来たのが、福岡はビートルズ発祥の地になぞって、
「日本のリバプール」と言われることもあるらしい。


福岡には東京の堀越学園や日出高校のような芸能コースの設置された第一薬科大学付属高校(旧・第一経済大学付属高校)もあり、氷川きよしや絢香、スザンヌらが通っていた
との記事を読んで、絢香さんを検索。

a549d88ecd7e6aa6c445ff2afba293d8.jpg

ユーチューブを探すと、この曲が気に入りました。


おxxxxxxxxxx〜!!


素晴らしい・・・歌唱力ですね!!


宇多田ヒカルや倉木麻衣みたいな「歌姫」を感じます。


福岡がアイドル量産地といわれる所以は、
一攫千金を狙う山師が多い土壌に尽きるのではないかと思います。


実直と言う言葉はともかく、
堅実と言う言葉は面白くないと言う風土があるような気がします。


「やったもん勝ち」の風土です。


なんかの本で読んだ受け売りですが、
福岡の人は自己顕示欲が強いのだそうです。^^;


まあ、「当らずと言えども、遠からず!!」ですね!!


見栄っ張りが成功する土壌があると思います。


そんな福岡に住んでいるから、よ〜く分ります。


見栄っ張りを認める寛大さが福岡の日常です。


これから、芸能界を目指す若者は見栄をトコトン追及してください。


●倉健さんは、良いお手本だと思います。


でもね、「日本のリバプール」ではなく、
「日本のニュー・オールリンズ」のほうがカッコイイ!!


近頃、寝る前に子守唄のようにこの曲を聴きます。



マーカス・ミラーのフェンダーのベースの音がたまりません。


私にとっては、天空の音です。


D・サンボーンのアルト・サックスもさすがですね〜。


それでは、おやすみなさい!!


あなたはどのような、をみたいですか??







posted by ジャズフィッシュ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リコーのWG−M1で初動画を撮ってみました。

リコーのWG−M1が届きましたが、
いまだに使い慣れていません。


と言うか、使い方がまるでわかっていません。
GEDC5804.JPG


メカは基本的に好きではなく、
取扱説明書を見ただけで、
イヤになります。


家電の多くの取説もまともに読んだことがないのです。


とにかく、取説恐怖症です


今回も取扱説明書なるモノはCDでした。


イチイチパソコンに入れて見るのも、
面倒です。^^;


私は現在の取説が非常に苦手です。


自分で、こういうブログなりサイトの記事を書きながら、
ネット上の文字を読むことが苦手です。


まるで頭に残らないのです


本で読むと、集中力が高まりますが、
モニター画面では、
真剣に読めません。^^;


釣り動画を専ら撮るために購入したリコーのWG−M1ですが、
今までとは処理の仕方が違い、
イラつきました。
GEDC5805.JPG


年を取ると、
慣れない事がイヤになるんです。



で、初めて撮った動画がこちらです⇒


と、動画を載せたいところですが、
「例外エラーが発生しました」となります。


100MBまでしか載せられないのですが、
動画はそのサイズの範囲をかなり超えています。


静止画像もそうでした。


これでは買った意味がまるでありません


パソコン上では自分自身で見ることができますが、
そんなことをするために、リコーのWG−M1を買ったわけではないのです。


なんとなく、バカバカしくなりました。


動画も、静止画もブログに簡単に載せられないのでは無意味です。


イチイチ、ユーチューブにでも画像を載せないとお見せできないのでしょうか?


今のところ、よく分らない状態です。







posted by ジャズフィッシュ at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年博多湾での初釣り

1月4日の日曜日に博多湾で初釣りを愉しみました。


今年の私の抱負は、釣りの動画にチャレンジです。


今現在使っているGEの安物のデジカメも随分年期が入り、
防水性もないモノを釣りに使っていましたので、
多少ガタがきています。


いや、大いにガタがきています。


しかも防波堤や埠頭で何度も落としたりして・・・。


と言うわけもあり、今年は新年からデジカメを見にヤマダ電機へ行き、
パンフを貰ってきました。
GEDC5747.JPG


あまり熟慮することなく、こちらにしました。
9767598_1-e.jpg


カラーはオレンジにしました。


基本メカはあまり好きではないので、取扱説明書などを読むのが大嫌いです。


なので、簡単そうなタイプにしました。^^:


ヤマダ電機でパンフを貰い、実際に購入したのはこちらです。



スペアの電池と32GBのマイクロカードがついていますから・・・。


このリコーのWG−M1で釣りの動画を撮って公開できる日が楽しみですが、
なかなか動画に出来るほど釣れないのが心配。^^;


基本単独釣行ですので、三脚でも立てて録画しないといけません。


付属品が充実しているので何とかなるはずです。


2015年初釣りの結果はこちらをご覧下さい。
続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカ

posted by ジャズフィッシュ at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年 謹賀新年

あけましておめでとうございます!!


今年も大好きなこの方々に会ってきました。


GEDC5723.JPG

毎年のことですが、那珂八幡の狛犬が一番かわいいような気がします。


GEDC5722.JPG


私は狛犬が大好きです。


表情がなんとも・・・、言わせません。


とても、癒されます


夜は鴨鍋でした。
GEDC5728.JPG

GEDC5729.JPG


寒い日の夜の鴨鍋は癒されます。
GEDC5731.JPG


カモとネギは本当に相性抜群です。


今年もよろしく、お願いいたします。



posted by ジャズフィッシュ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エルニーニョ現象で暖冬ははずが、相変わらず悪天候の博多湾は大荒れ続き

寒い中釣りに行かれているでしょうか?


さすがにこの寒さでは、私は竿を出す気にもなかなかなれません。


職場の釣り仲間も全く釣りをやめてしまったかのように釣りには行っていないようです。^^;


エルニーニョ現象で今年の冬は暖冬との予想が完全に外れました。


まあ、目くじらを立てるような内容でもありませんし、
こんな寒い時期は何かしら他のことをしていたほうが精神衛生上よろしいと思います。


と言いつつ、やはり、博多湾が気になります。


仕事の合間に、箱崎埠頭に寄ったりしています。^^;


有り得ないほど、強風の中、何を狙っているのか理解に苦しむような猛者の釣り人もいます。
GEDC5687.JPG


写真では分りづらいのですが、海は大荒れ、大時化です。


このような状況下でも竿を出さずにはいられない釣り人は、まさに鉄人です。


私ごときが近づける領域を超えています。


さすがに工事用の車両が止まっている他は誰も釣り人などいないときに竿を出している方もいるのです。
GEDC5690.JPG



日を改めて、同じコースを通りますと、竿1本で投げ釣りをしている青年を見かけました。
GEDC5692.JPG


このポイントは、昔は良くカレイ・アイナメが釣れましたが、
今となっては「むかし話」「おとぎ話」になりつつあります。



そして今日も、バカな私は寄ってみました。
GEDC5707.JPG


強風で、氷雨が振る中、男たちは海と対峙していました


何も釣れてはいませんが、心意気すら感じてしまいます。


「やるねぇ〜!!」と、思わず口ずさんでしまいます。^^;


釣れる、釣れない・・・などと言うことはもはや、別次元のお話です。


常軌を逸した釣り人に改めてリスペクトしてしまいます。


防寒だけはしっかりとして、釣りをお楽しみ下さい。


この時期は釣りをしようがしまいが、鍋物が美味しい季節です。



カニを入れた「寄せ鍋」も美味しいです。



味噌仕立ての鍋物も豚汁風で美味しいです。
GEDC5699.JPG


ゆず胡椒は、この時期欠かせません。
GEDC5701.JPG


釣りを含めたアウトドアの妙味は、「家庭の温かさ」を知ることかもしれません。


寒くて震え上がっても、帰宅して、風呂に入り、
美味しい料理を口にすれば、釣れた、釣れなかった・・・などと言うことは、
忘れてしまいます。




スプレー式タイヤチェーンSnow Grip【WoodLand】





















posted by ジャズフィッシュ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!