チヌのヘチ釣りにこだわりたいのであれば、がまの銀治郎がおすすめです。

6月から9月ぐらいの浅いタナに浮いているチヌを狙い撃ちするには、Uガイドの付いた落とし込みの竿を使うのが釣趣があります。


しかしそれ以外の月に、埠頭などから浅いタナから海底までを、軽いオモリですべてのタナを探るには、SICガイドの付いたヘチ竿と回転性能に優れたヘチリールが必要になります。


DSCN1851.jpg


ロッドは、がまチヌのヘチさぐり銀治郎で、リールは黒鯛工房のヘチリールが使い易く、初心者からベテランまでおすすめです。





がまの銀治郎は3メートルのMHが汎用性が高く、使い勝手が良いものです。


難点は高価なことです。


しかも、リアル店舗ではほとんど入手できず、年間生産量を決めているみたいですし、2020年には後継モデルのヘチさぐり 銀参郎が発売されます。
がまチヌ へちさぐり銀参郎(ぎんざぶろう)



がまの竿が買える方はがまがおすすめではありますが、他のブランドでももちろんOK!です。



釣り人ならご存知のはずの国内での有名&人気ブランドであるダイワ、シマノ、がまかつ、黒鯛工房の中から落とし込み専用ロッドをご紹介させていただきます。


ダイワ


ダイワの落とし込み専用ロッドとして人気があるのがブラックジャックスナイパーシリーズ。
以前はヘチ竿のような短竿はなかったのですが、関東向けに追加されました。


ヘチ釣り用



 



落とし込み用



 

前打ち用






シマノ


シマノからは落とし込み釣りの専用フラッグシップモデルの鱗夕彩。


落とし込み竿





前打ち専用モデル






がまかつ


がまかつからは、ヘチ竿で大人気で品切れが続く銀治郎などを紹介。

ヘチ竿





落とし込み竿





前打ち専用ロッド





黒鯛工房


他社を圧倒するラインナップは黒鯛工房ならでは。

ヘチ竿














落とし込みロッド








前打ち専用ロッド









さて、いかがでしたでしょうか?


人気ブランドのごく一部をご紹介させていただきました。


福岡県下の釣具店には、これらのすべてを取り揃えているお店は残念ながらありません。


多くはお取り寄せになるかと思いますが、もしもお取り寄せでしたら、ネットで買ったほうが早く届いて安いと思います。


ロッドもリールもスペックうんぬんよりも、好みも大切です。
















posted by ジャズフィッシュ at 16:10 | 釣具について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釣具店では100%売られていない私がイチオシのマル秘ヘチリール

ロッドに関しては、私は自作のカスタムメイドの竿を使うことが多く、リールも数十年来のモノを使うことがほとんどです。


018_20170610001114c26.jpg



これまでいろいろな釣りをしてきたせいで、磯竿、投げ竿、船竿、ルアーロッド、落とし込み釣りの竿、イカダ竿などがたくさんあり、それに応じたリールも知らず知らずのうちにたくさん買い揃えました。


なので今更竿やリールを新調する気にはなかなかなれませんが、もしも私のブログ等々をご覧になって、これからヘチ釣りをはじめたいビギナーの方や、釣り歴は長いけどヘチ釣りはしたことがないという方におすすめのマル秘ヘチリールがあります。


それはこちらです。
61dAR5MmGrL__SL1024_.jpg61JA-UztlyL__SL1024_.jpg51THsLPHQ4L__SL1024_.jpg61yc63qOgiL__SL1024_.jpg


どうですか?


なかなかカッコいいでしょう?


更に驚くのがこのリールのお値段!!

釣り フライリール ステンレス鋼 イカダ リール チヌリール 釣り具 2つの玉軸 2サイズ - ゴールド, F90


リールはF80とF90のサイズが2通りあり、F90ですと、なんと2380円と送料です。


はっきり申しまして、とある国内の釣り具ブランドの15000円ぐらいするヘチリールと比べても全く見劣りしないどころか、こちらの方がかっこいいぐらいです。


更にヘチリールですから、ドラッグなしの場合はスペックがどうこう言うレベルではありません。(きっぱり!)


実は私は落とし込み釣りをする際に100%ドラッグなしのリールと云うのを逆に持っていませんでしたので、探していたところ、偶然に発見したリールなのです。

61CoznvTzKL__SL1024_.jpg


しかも、皆さんご存知のある釣具ロッドのブランドが、2018年からこれによく似たヘチリールをおよそ3倍ぐらいの価格で販売しています。(爆)


最初はそのリールを買おうかな〜!と思っていたんですが、たまたま発見した今回ご紹介したリールとハンドル(つまみ)の色が少し違うだけで、後はメーカーのロゴがあるかないかの完全OEM製品であることが分かりました。^^;


蛇の道は…ではありませんが、私は中国での巨大なOEM製品を作る窓口の方を数人知っていて、このリールにロゴを入れて輸入するぐらい簡単にできることも知りました。


但し、アマゾンで売られている今回ご紹介したリールよりもお値段は当然高くなります。


このリールが2380円で売られていることがそもそも驚きです。^^;


DSCN3394.JPGDSCN3397.JPGDSCN3418.JPG



実際にAmazonで購入してみますと、予想以上に優れたコスパでした。
釣り フライリール ステンレス鋼 イカダ リール チヌリール 釣り具 2つの玉軸 2サイズ - ゴールド, F90


このヘチリールは、博多湾のメイタ〜チヌを狙う方ですと、一つ持っていても無駄になることはないと思います。















posted by ジャズフィッシュ at 07:20 | 釣具について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!