私も大好きな福岡の画期的な釣具メーカー!!

「せじけんのだしネギ醤油 350g」を食べた感想

寒いし、なかなか釣れないので、


釣りのほうは個人的に最低のテンションです。^^;


メバルやタケノコメバルでも、


際で簡単に釣れれば、


釣りに行く気にもなるんですが、


まるで、アタリすらないと、


エサを買っても、すべて放流するだけですから、


時間と金のムダでしかありません。


本当に魚が釣れません!!


季節ごとにいるべき魚がいないのです


私が釣り過ぎたわけではございません。^^;


ここまで釣れないと、


釣りは基本的に面白くはありません。


人が釣れていて、私が釣れないのであれば、


それは私の腕の未熟さですが、


誰もまともな釣果がないとなると、


魚がそもそもいないのですから、


お話にもなりません。


こんな壊滅的な状況


少なくとも3年ほど前までは、


予想すらしませんでした。


今日もお休みで、天気が良かったにも拘わらず、


釣りに行く気すらしませんでした。


で、私は、毎晩カミサンと晩酌をするのですが、


カミサンの料理は有名な居酒屋など問題にならぬほど、


美味しいモノを出してくれます。


今日は大好物のカレーライスでしたが、こんなサイドメニューが出ました。


GEDC6042.JPG


画面左下は軍鶏(しゃも)の塩焼きで、右上は豚肉の塩焼きとサラダです。


右下の「てしお」に入っているこの正体はこちらです。


GEDC6041.JPG


「せじけん」という万能調味料なのだそうです。


あのお笑いタレントの千原兄弟の兄ちゃんのほうの


千原せいじさんがプロデユースしたそうです。


カミサンからは「そんなことも、知らんと〜!!」と詰られましたが、


そのようなことを考えて、


日々暮らしているわけでもありません。


感想なのですが、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・辞めておきます。^^;


少なくとも、軍鶏や豚肉の塩焼きには向いていません。


むしろ、何もつけないほうが美味しい!!


まだ、ワサビだとか、柚子ごしょうのほうが


美味しいのではないかと思います。


詳しくはこちらを参考にして下さい。



カミサンは弓田の交差点近くの「明治屋産業」で買ってきたそうです。


話のネタにはなりそうです。


posted by ジャズ、フィッシュ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。