キャスティング福岡店が自宅から徒歩4分ぐらいの場所にオープン!!

クイズモール改めフォレオ博多の中にルミエールがあるために、マルキョウも撤退をよぎなくされてしまいました。

この跡地に何がオープンするのかと思ったら、なんと釣具のキャスティングさん。


ピン!!と来ない方は、旧フィッシング・ワールドと思うとよろしい。


数ヶ月前からカミサンから「マルキョウのあとに釣具屋さんができるげなよ〜!!」と、聞かされていたので、早速行ってみることと致しました。


天気が良く、ところどころに咲いている花がきれいです。
GEDC4866.JPG
GEDC4865.JPG
春爛漫です。


ゆっくりと歩いても、自宅から4分程度で着きました。
GEDC4862.JPG
警備の方が見る限り5人ほどいる物々しい警戒??

当たり前ですが、館内は釣具釣具・釣具・・・だらけです。

平日にも拘らずお客さんも結構入っています。

釣具のポイントの従業員の方も3名ほど、見かけました。(笑)

私が見るべきポイントは2つでした。
1アオムシのお値段。

2釣り場の情報。

アオムシに関しましては50グラム480円でポイントの515円より、やや安めです。

釣り場の情報ですが、見渡す限りまだございません。

もちろん釣具はピンからキリまでありますが、釣り人が欲しいのは釣具よりも情報ではないか?と、少なくとも私は思っています。

今年は特にそれが顕著で、昨日も毎年息子さんを連れて室見川に潮干狩りに行く後輩が、
「今年はアサリがさっぱりでした・・・!!」との報告を聞きました。

他の後輩からも、奈多や新宮漁港でも、今のところ釣果はよろしくないとのこと。

博多湾内のみならず、その周辺部でも行きたくなるような情報がありません。

GEDC4864.JPG

何一つ買わずに、キャスティングの外に置かれた椅子に腰掛けて、缶コーヒーを飲んで帰宅。





















posted by ジャズフィッシュ at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!