須崎埠頭に立つ釣り人不在

今日も夕方から自宅を出ました。


ポイント築港店に寄り、N店長にメバルの状況を尋ねました。


メバルはおろか、タケノコメバル、アラカブの情報もほとんど皆無とのことです。


たまに釣れるのはセイゴぐらいのことだそうです。


まさに・・・!!



このような状況下でまともな釣りもできるとも思いません。


エサすら買わずに帰宅するのが正しい釣り人としての判断ですが、
酔狂な私はいつもボウズは覚悟していますので、
アオムシを購入。


勝手知れたる須崎埠頭に向かいました。


今日の夕日はあまり、きれいではありませんでした。


GEDC4515.JPG


GEDC4516.JPG


左は能古島、真ん中は玄界島、左が志賀島です。


須崎埠頭の西側の先端から撮りました。


須崎の去年メバルあるいはタケノコメバルが釣れたポイントにエサを落とし込みましたが、
アタリどころか・・・。


生命反応すら感じられません。


須崎埠頭に私以外、誰一人釣り人もいませんでした


私としては、寂しくもなければどうということもないのですが、
悲しい限りです。


投げ釣りをする方も皆無。
ウキ釣りをする方も皆無。


人口が150万人になろうかと言う都市で、最も近い釣り場でこの有様です。


私の記憶ではこの時期にはボラを引っ掛け針で狙う釣り人とも
久しく出会っていません。


須崎の昨年にメバルが釣れたポイントを足早に廻りましたが、
何の反応もありませんでした。


私が思っているよりも博多湾は深刻な状況に陥っているのかも?しれません。


昔話はしなくてこの現実を甘受せざるを得ません。


ますます冬が嫌いになりそうです


数日前から再びの寒波到来


寒いのは・・・とっくに飽きました。




















posted by ジャズフィッシュ at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!