ヒイカ&メバル狙いで箱崎埠頭へ

今年は秋らしい日をほとんど過ごすことがなく、つい先日まで部屋の中では半袖のTシャツでうろついていたのがウソのように急激に寒くなりました。


かねてより気になっていた博多湾奥のヒイカが東浜で釣れたとのことがポイントの釣り情報欄にありましたので、はしりで釣れる釣れないは別として、やってみることと致しました。


釣りに行く前にユーチューブをしっかりと観て、気を高めました。(笑)





ナオリーレンジハンター ベーシックタイプ を買う気満々でポイント築港店に行きましたが、
見当たらず、他の小さなエギのセットを買ってしまいました。


Y君に「これ、ヒイカに良い??」と尋ねますと、クビを縦に振りましたので、まあ大丈夫でしょう。


別に釣れなくても、彼のせいではなく私のウデが悪いのです。


GEDC0192.JPG


国際センターでは大相撲11月場所があっています。
あの、ポール・マッカートニーが来ていたんですよね?
彼のソロアルバムを中学生の時にレコードの溝が磨り減るほど聴きました。


箱崎埠頭のヒイカ&メバルポイントに着きますと、平日にも拘らず「サビキ銀座」と化しています。


GEDC0193.JPG

しばらく眺めていますと、15センチオーバーのアジゴが面白いように釣れています。


そう言えば、去年も今年もサビキ釣りをしていません。


実は、セッカチな私はサビキ釣りが得意です。(笑)
手返しも早く、同じ時間内に隣近所の釣り人の倍は釣ります。


ですが、エギングは大の苦手。(涙)


GEDC0194.JPG

セットの中にあるピンクの1・8号のエギに1号のフロロ・カーボンのリーダーを1メートルほどつけました。

GEDC0195.JPG


20回ほど投げた時点でギブアップ。(汗)


まだ日があるので、来ないのか?と思いつつ、アオムシでメバル探査

GEDC0198.JPG

GEDC0199.JPG

サビキ釣りを多くの方がしますと、必ずコイツラがその場所に居つくのです。


GEDC0197.JPG


5匹ほど連続して、クサフグばっか・・・。(ウンザリ・・・)


メバルは、まだの様です


元の位置に戻り、再びエギを2・5号にチェンジして20回ほど投げましたが、
自分自身で何をやっているのかすら分かりません。(苦笑)


ここで、箱崎埠頭のこのポイントを断念して、東浜の船溜まりに行くことに致しました。


結果は・・・・、どうなることやら??





























posted by ジャズフィッシュ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!