タチウオ狙わなくて良かった!でも、ドロボー猫にメイタを盗まれました!

カミサンに買い物ついでにキビナゴがあったら買って来てくれるように頼んだのですが、あいにく今日は3連休の3日目で、魚らしい魚は入荷しないはず・・・。


案の定ダメでした


仕方なくというか、別注でルアー用のシンカーを注文していたこともあり、ポイント築港店に寄り、アオムシとシンカーを購入して須崎埠頭に向かいました。



先端の左側に、クロのセレナに乗ったスズキ釣りの鉄人爺ちゃんの姿が見えましたので、状況を尋ねますと、最近はタチウオ釣りに来ているとのことですが、去年と比べるとお話にならないぐらいほとんどアタリがないそうです。


GEDC0078.JPG


辺りは夕暮れ時だというのに、ファミリーフィッシングをされる方々のクルマがズラリ・・・!



竿を出すところもないぐらいに人がいます。



こんなところで竿を出すのは大人気ないとばかりに、西側の電灯がある排水溝のところに向かいました。



ルアーマン?が投げ竿で、12センチほどのレッドヘッドのシンキングタイプのプラグを投げています。



邪魔にならないところで竿を出しますと、1投目から30センチ弱のセイゴが釣れました。


GEDC0081.JPG



もちろん、リリース。



ここにも例のヨコシマな連中が屯しています。


GEDC0089.JPG



せっかく、大き目のアオムシなのに・・・!!(涙)


少し間をおいて今までと違う重たいアタリで、竿を曲げてくれたのがこちら。


GEDC0086.JPG

ところが、すぐにリリースせずに、ビニールバケツに入れておいたのが失敗でした。


竿先に集中していた私を横目に、メイタを咥えて道路を横断するドロボウ猫の姿が!!


ゆっくりと、当然のごとく咥え去りました。


オイ!オイ!


更に、もう1匹のドロボウ猫が私の釣り姿を監視しています。


GEDC0088.JPG


まるで、「早く俺の分を釣らんかい!!」と言う目をしています。(苦笑)


暫くしますと、やはり30センチ程度のセイゴが釣れました。


GEDC0082.JPG


私をじっと見つめている猫の前にセイゴを投げると、速攻でセイゴを咥えて、
先ほどの猫と同じようにゆったりと、勝ち誇るように道路を横断し、暗闇に消え去りました。


どちらの猫も私が釣ったことなどまるで無視して、威張って魚を咥えて、お礼すら言わずに去りました。(悲)


そうこうしていますと、ルアーマンが一人去り、新手のルアーマンが登場。


そこでまたアタリが!!


GEDC0090.JPG


先ほどのメイタより幾分太ったメイタで、良く引いてくれました。


30歳ほどのルアーマンに、
「メイタ・・、いりません??」と伺うと、
「良いんですか!!??」と快く受け取ってくださりましたので、彼がクルマから運んできたクーラーにメイタを入れて、ビニールバケツで海水を2回も汲んで差し上げました。


喜んでくださるのが何よりです


8時近くなりましたので、納竿。


タチウオは今年は良くないみたいです。


暫く、様子を見ながらメイタと戯れていたほうが良さそうですね。


























posted by ジャズフィッシュ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!