夏が大好きな私もこの日照り続きはとっくに飽きた!!

改めて言うのもなんですが、私は夏が大好きです


恐らく、一番の理由は着る物が少なくて面倒ではないからだと思います。(笑)


それに、うるさい蝉が鳴いたり、ナツアカネ(トンボ)が飛び回ったり、生命そのものを一番肌で感じる季節だからです。


夏バテと言う言葉がありますが、私は生まれてこの方夏バテと言う経験をしたことがないような気がします。


気がするだけで、本当は気づいていないのかも知れません。


夏になると、すべての食べ物が美味しく感じます。


暑さで食欲がなくなるということを経験したことがないんです。


たいていこんなお話をリアルに職場でしますと、ほとんどの方が呆れて沈黙いたします。


ですが、健康診断の際は血圧が高いということで、カミサンから毎日これを問答無用で食べさせられています。

GEDC4648.JPG


ビタータイプのチョコレート


何でも血圧を下げる効果があるのだそうです。


45歳ぐらいまでは低血圧だったのに・・・。


それにしても、雨が降りませんね!


毎日猛暑続きで、雨天と言う言葉を忘れそうです。


太平洋高気圧とチベット高気圧はいつまで停滞するのでしょうか?


地球温暖化と申しますが、この暑さが今後スタンダードになるのではなかろうか?などと、素人ながら思ったりもします。


なぜならば、BRICsは今後も化石燃料を大量に使い続けるでしょうし、その前にいくら京都議定書に批准した国が二酸化炭素の排出を抑制したところで、結論から申し上げますと、地球規模では二酸化炭素は増えるばかりです。

*BRICsとは、21世紀に高度経済成長が見込まれる、B(ブラジル)・R(ロシア)・I(インド) ・C(チャイナ=中国)の4カ国のことです。


今はまだ序曲なのかもしれません。
プレリュードなのかもしれません。


この暑さがスタンダードと言うよりはミニマムになるのかも知れません。


北海道でクロマグロの幼魚であるヨコワマグロが獲れているそうです。


釣りに詳しい方や水産資源に詳しい方からしますと、信じられないお話です。


で、本日はお盆があけましたので、私はいつものようにボウズ覚悟で煮えたぎった博多湾の湾奥巡回コースを辿りました。


一番最初に向かったのは、前回手の平+尻尾のメイタが釣れた箱崎漁港。


GEDC4643.JPG

手前にテトラが入って、ますます釣れなくなりました。(涙)


GEDC4644.JPG


海の濁り具合は程よいのですが、・・・。


どこにエサを落とし込んでも、何のアタリもありません。


フグすらいないようです。


この釣り場は15分程度で諦めました。


はやと丸が止まる岸壁に行きましたが、さすがに土曜日でメイタ~チヌのポイントにはサビキ釣りの親子連れの方々が4組ほど釣りをされていて、ここもパスです。


途中、はやと丸沖防の新波止の曲がり付近で釣り人を降ろしていました。

GEDC4646.JPG

丁度満潮時期なので、左右の際が狙えます。


私も10年前ぐらいまでは良く通ったポイントです。


次に向かったのはサーチライトが点いていて釣り易いバナナセンターの波止

GEDC4647.JPG

私が到着した時は2組の釣り人がいましたが、次々にクルマが到着。


ほとんどの方はセイゴ~スズキ狙いのようです。


少なくとも私がいる間はどなたの竿も曲がりませんでした。


私も水深1メートルから海底まで探りましたが、
まるでアタリがありません。


サカナがいる雰囲気がしないのです


制限時間までアタリもないまま、この付近を歩いて廻りました。


帰りはクルマの中でこの曲を聴きました。





わら人形を打つ様な恐ろしい画面が出てきますが、詳しくは書きませんが、そのような曲ではありません。


ホラー映画のタイトル曲でもありません。(汗!)


この曲に関しましては、私が持っているCDのほうが良いみたいですが、実に素晴らしい曲だと私は勝手に思っています。


いずれにせよ、やるせない気持ちが溢れています。(苦笑)


審美主義に溢れる名曲かもしれませんぜ!
































posted by ジャズフィッシュ at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!