中央埠頭で、今年初めてタモで●●を掬い上げました!!

完全にボウズを食らってから、途中旅行や休日の雨天で2週間近く釣りに行っていませんでした。


さすがに今日はシビレを切らしてポイント築港店に寄って須崎に向かうこととしました。


ところが、ここで驚いたことは、


なんと!アオムシが50グラム500円に値上がりしていたのです。


つい先月まで50グラム315円だったのに。


ポイントの価格を誹謗中傷する気は全くございません!


ですが、値上がり率37%


上田店長に、ことの真相を聞くと、中国でアオムシを盛んに使い始めたことと、円安の影響とのこと。


アベノミクスの影が釣りエサのアオムシにも及びました


今まで、アオムシはエサの優等生でした。


たいていの魚が釣れるし、何よりも安くて、結構長生きする。


そのアオムシまでが、アベノミクスによって値上がりしてしまった。


食品メーカーが相次いで値上げを発表しています


・マヨネーズも値上
・パンも値上
・ハムも値上
・小麦粉も値上
・ツナ缶も値上
・食用油も値上
・・・・他にもたくさんある!!

コレで今度は、
・電力料金の値上
・ガスの値上
・住宅ローン金利の値上
・・・・。


多くの企業は給料もUPしないし、ボーナスもUPしない。


過日新聞に「夏のボーナスUP!」などと見出しがあったが、企業全体の7%ぐらいですと!


これしきの比率で「夏のボーナス、アップ!」などと言う見出しを書く新聞記者のバカタレめ!!(笑)


そんなことは、この際どうでも良いのですが、まずは須崎に向かいました。


GEDC4468.JPG


お気に入りの竿を久しぶりに出して、本日より私が個人的に好きなシューズメーカーの新たなメレルのシューズを履いて出陣したのですが、


まるでアタリなし!!


あえて、メイタ~チヌが出ても、この竿なら2キロオーバーでも難なく獲れる自信があるのですが、
ピクリとも致しません。


GEDC4469.JPG


長潮の満潮近辺です。


すぐにこの場を諦めて、メイタ~チヌならココ!と言うポイントに向かいましたが、まだまだ、コウイカ狙いの釣り人が点在しています。


GEDC4467.JPG


しかも、この時間から増えるはず・・・。


ココは竿も出さないで、パス。


荒津大橋の下を通り長浜市場の対面に行きますと、スズキ釣りの鉄人爺ちゃんがいつものように自転車に乗ってやって来られました。


GEDC4466.JPG


ご挨拶をして、近況を尋ねますと、
「6日前には68センチのスズキが釣れたが、その後5日間ボウズとのこと。しかも、赤潮が出た!」と言われていました。


「・・・!」


勿論ココで、鉄人爺ちゃんと一緒に磯竿を出してウキ釣りをする気にもなれません。


なので、その後、柴犬ナスがいる西側の産廃処理会社があるポイントに、行きましたが、ここでもアタリすらありません!



須崎を諦め、中央埠頭に向かいました。


クルマを降りて、ポイントに向かう途中にロープをつけたままのプードルが私の周りを飛び跳ねて、じゃれて・・います。


女にはモテないが、犬にはモテる自信がある?私は別に気にもしていませんでした。


しかし、ここでも、魚信ゼロ。


海底にエサを這わせると、この方が!


GEDC4471.JPG


持って帰るのが、面倒ですのでリリース。


際を何気なく釣り歩いていて、暫くすると、突然「ドボ~ン!!!」と言う!音が!


私は瞬時に何が起こったのか?理解する余裕がありました。
(アタリすら・・・、ないので!)


可愛いワンちゃんが自ら飛び込んだであろう場所に、タモを持って近づくと、20歳過ぎぐらいの飼主の女性がいました。


ただただ、絶句の状態で唖然としています!!


そこで、私は徐にタモを伸ばして、飛び込んだ犬を掬い上げました。


重さは3キロぐらいかな?
70~80センチぐらいのスズキ程度です。(笑)


海面であえいでいる犬をタモに入れて、タモが破損しないように、タモの柄を自ら縮めてタモに入ったワンちゃんをどうにか陸に上げることができました。


若い女性は、「すみません!ありがとうございます!」の連発。


少し、ベソをかいていたかも?(苦笑)


デカバンのチヌが出るかもしれないなどと、・・・・ムシの良いことを考えていた私がたまたまタモを用意していただけ


ですが、タモがなければ、ワンちゃんが溺死する様子を一部始終見ねばなりませんでした。


GEDC4470.JPG


飼主の女性に釣り用のタオルを渡して、「コレで拭いてあげなさい!」と、申しました。


人命救助ならぬ、犬命救助


今年初めてタモで掬ったのがプードルとは!!(笑)


8時も過ぎていたので、この時点で私も納竿。


飼主にタオルで拭かれている時もプードルは、私が掬ったのを理解しているのか、
私に飛びつくように・・・・じゃれてきます。

「ありがとう!ほんと、ありがとう!」と、犬語が分かる私でした。(苦笑)


釣りは手長ダコしか釣れないタコボウズでしたが、プードルの命を救ったので良し!としましょう。


飼主の女性が、早く連れて帰って、早く真水を飲ませてあげることを祈るのみ!


海水を飲んで、喉がかわくはず。


プードルを掬えてよかった!


情けは人のためならず!」と言う正確な意味をご存知の方は理解していただけると思いますが、
プードルの溺死を間近に見ていたら、きっと良からぬ夢を見そうです。


飼主のためではございません!


ワンちゃんのためでも、ございません!


犬が溺れ死ぬ様子など・・・、見たくもございません!!


と、言うわけで今夜は公然・平穏・善意・無過失で寝れそうです。




































posted by ジャズフィッシュ at 23:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっくりですね!
ちょっと感動してしまいましたw
僕も何かの時のためにタモ網を準備しておきます。
自分が落ちたら身も蓋もないですけど・・w
Posted by にん at 2013年06月05日 23:35
びっくりですね!
ちょっと感動してしまいましたw
僕も何かの時のためにタモ網を準備しておきます。
自分が落ちたら身も蓋もないですけど・・w
Posted by にん at 2013年06月05日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!