福岡市博多区の花見の名所と言えば、山王公園ですか?

全国で一番先に開花宣言があったのが、なんと!福岡市でした。

どうなっているのでしょう?

そんなことは、基本的にどうでも良いのですが、
桜の開花は日本人にとっても、釣り人にとってもある意味深い関係があるんです。


桜の花が開花する頃に多くの魚は「乗っ込み」と言われる産卵期を迎えます。


特にタイ科の仲間。


まあ、そんなことは・・・・・・・本日はどうでもよろしい。


自宅から徒歩でも15分、自転車なら5〜6分で行ける山王公園の桜です。


GEDC4161.JPG

GEDC4164.JPG

GEDC4165.JPG

GEDC4162.JPG

コレが本当の花見です。


仲間と集って、酒を飲んだりするのは既に、とっくに、もはや、・・・飽きてしまいました。


20代、30代の頃は毎年何度も何度も、酒をかかえて花見をしましたが、
もはやそんなことも無用!!!


何かにつけて酒を飲まなくても、語り合えなくても、痛くも痒くもございません。


ただ単に純粋に桜の花が見たいだけ。


酒など、不要です。


酒がないほうが、美しさが鮮明に分かります。


後1週間後には散っていると思われます。


このはかなさが日本人特有の美意識の根底にあるのかも?


無常観です。


やがて葉桜となり・・・。



そんな私は、夜にも山王公園に行きました。(苦笑)

GEDC4167.JPG
GEDC4168.JPG
GEDC4169.JPG


今回もアルコールなしです。


夜の桜が見える風情も良いものです。


もちろん1人で行きました。


「オイオイ、1人で夜桜を観に行くなんて・・・・!!」、大丈夫か、お前!!??と、思われる方もいらっしゃるかと・・・。


大丈夫です。


安近短釣り師はいつも5時から8時〜9時は、フリーダム、リバティタイムなのです。



もうそろそろ、博多湾に「本格的な春」が来ると良いです。





























posted by ジャズフィッシュ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!