今年まだ1度も竿を出していない方

 職場で釣り好きと連絡をとることがありますが、今年に入って何度か釣りに行っているのは、すべて大分方面のクロ釣りをしている連中です。


つまり、近場釣り師の多くは釣りにも行っていない。


皆さん、お利口さんな連中です!!(苦笑)


この時期に無理して釣りに行ったところで、寒い思いをしてボウズをくらうか、バカバカしい釣果に釣りを辞めたくなるコトを熟知しているかのようでございます。


冬場にカレイ、アイナメ、メバルが釣れないとなると、釣り場に行っても面白くない!のです。


「寒い中、頑張った甲斐があった!」と言う思いが、ここ10年以上私も記憶にございません。


稀に、フッコが釣れたり、稀にメバルの20センチオーバーが数匹釣れる程度で、寒空の中5時間も6時間も我慢するような釣果でもございません。


釣果が問題ではなく、アタリの少なさが問題なのです。


面白くない!


クソ寒い夜にウキ釣りでメバルを狙いに行って、20センチクラスが2~3匹釣れたところで嬉しいかどうか?


さりとて、海釣り公園でアジが釣れているからと言っても、そこに行くのも癪に障ります。


「誰でも釣れるようなアジなど釣りたくもないワイ!」と、言う気持ちになります。


たまに釣具店のサイトでカレイが釣れているのを見ても、1匹か?などと思ってしまいます。


その1匹ですら、たまたま・・・なことが多いからサイトに載っているのです。


「竿を出してみないと分からない!」のが釣りですが、この時期は竿を出さなくても予想がつくのも釣りです。


利口な方は私が釣りに行ったことを確認する電話をくれます。(笑)


風見鶏ではございませんが、人に先に釣りに行かせてよい情報があったら、自分も行くなどと決めている方も多いのがこの時期。


まさか「PM2・5のために釣りに行かない!!」と言う方はおられますか?
いませんよね?


何なら、花粉症やインフルエンザも兼ねたマスクもあります。
【日本製】pm2.5・花粉・インフルエンザ対策マスク!4層構造のフィルターがあらゆる細菌、ほこ...



だが、不思議なもので、地下鉄に乗って通勤していますと、マスクをしているのはたいてい私よりもかなりご年配の方が圧倒的に多い!!(苦笑)


齢を重ねるごとに、・・・・・・したたかになるのです。


「健康でこれからの日本を背負っていただきたい年代の方」ほどマスクなどしていません。


あからさまには書けませんが、私はいつも複雑な気持ちでマスクをかけた年配の方を見ています。








































posted by ジャズフィッシュ at 23:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アフィリエイトブログお疲れ様です。
人の批判も多いし大した方なんでしょうね。
Posted by アフィリエイトファイト!! at 2013年02月20日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。