落とし込みの際の目印イトについて

落とし込み釣りの際の目印イトについてのお話です。


リョービなどから目印イトのいろいろな長さのものが売られています。


また、自分で作るようなモノも探せばあります。


私も以前は、(20年以上も前ですが、)目印イトを使っていました。


しかし、最近ではほとんど使うことはありません。


理由は、メリットよりもデメリットの方が多いような気がするからです。


・風が強い日などはまず向いていない。
・穂先に絡んで釣りづらい。
・カキ殻やカラス貝に絡んで仕掛けが途中から切れる。
・目印糸の長さ+ハリスの長さはリールで巻き取れない。
・夜釣りでは無用の長物、役に立たない。

・・・エトセトラ、エトセトラ。


私も30代始めのころはいろいろな長さの目印糸を自作していました。


なぜかと言うと、落とし込み釣りの本をそのまま鵜呑みに仕掛けを作っていたから・・・。(汗)


「目印がいるんだろう!?」と言うことでつけていましたが、いつしか使わなくなりました。


確かに軽いオモリで、目印イトが海中の中に落ちていくのは視覚的には楽しい?と言えば楽しいのですが、
結論から申しますと、邪魔なだけです。


さりとて目印が全くないと、エサが海面からどれくらいの深さ(タナ)にあるのかが分からないので、以前にも以前にもご紹介しましたが私はケミホタルのミニのパイプを4等分に切ってそのうちの2つでケミホタルミニをとめて、目印にしています。


GEDC3665.JPG


ほとんどの釣りの場合2ヒロに合わせてから、釣りを開始します。


その理由は次回。
出勤時間です!(笑)















posted by ジャズフィッシュ at 08:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャズ、フィッシュさんへ

宇美町の坂本です

早速ですが質問させて頂きます

仕掛けについて教えて下さい

1・ケミホタルを2ヒロの所に1ヶ所

  釣り針の上50cm位に1ヶ所

  計2か所付けてます

  暗い時針の位置が見ずらくてやってますが

  釣り針の上50cmの所は魚に

  警戒心を与えるでしょうか?

針の上につけるのであれば

どれくらいに付けたらよいのでしょうか?


2・仕掛けについてもう一点

  サビキみたいに一番下にカニ餌 

  その上30cmに青虫

  そのような感じの落とし込みは有りなんでしょ

うか?

  日が暮れるのが遅い時期悩みます


宜しくお願いします 坂本 勲
Posted by 坂本 勲 at 2012年10月27日 07:47
坂本様


返事が大変遅れてすみません。


コメント、本日発見いたしました。(汗)


ハリの上にケミやルミコをつけることは、昔やっていましたが食いには関係ないと思います。


なので私は一切ハリ上にはつけません。


ケミホタルが2つ入っていても、使うのは一つです。


それに2つつけますと、仕掛けのバランスが悪くなります。


2番目のサビキみたいに一番下にカニ餌 

  その上30cmに青虫

  そのような感じの落とし込みは有り


・・・と言うことに関しましては、基本的になしです。


二兎を得るもの・・・です。


仕掛けもエサもシンプルにした方が良いと私は思います。



返事が遅れてすみません。
Posted by jazzfish at 2012年11月19日 08:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!