初心者向けの落とし込み釣りの道具 その1

「初心者向けの落とし込み釣り」というカテゴリを追加しました。


今までほとんど「福岡周辺の釣り」と言うカテゴリで記事を書いていた無精モンの私ですが、落とし込み釣りに目覚めた?方がおられる様なので、少し真剣に書いていきます。


「今まで真剣ではなかったのか?」と、言う質問に対する回答は差し控えさせておくんなさいマシ。


初心者には落とし込みの竿はコレがおススメです。

600x240-2008052900002.jpg

ニッシン プロスクエア 2WAY クロダイ UG 36/42と言う竿です。


私なりにいろいろな竿を使って、コレが使いやすいと思うおススメのモノです。


別にニッシンのまわし者ではございませんので、これを読者が買ったところで私にはさいたる報酬もございません!(苦笑)


とりあえず、価格だけ参考にしてください。
私が薦めるニッシンの落とし込みの竿



1万を切りますが、ポテンシャルはサイコーです。


軽い、バランスが良い、お求め安い価格であることが、私なりのおススメの理由。


全く同じモノではございませんが、私の記憶ではこのニッシンの竿で外れたことがございません。


ナントカ工房などと言う高価な竿もありますが、費用対効果から申しますとこの竿が一番汎用性が高いと思います。


ココだけのお話ですが、私のハンドメイドの竿も基本は、ニッシンの竿を転用させていただいています。


3.6メートル〜4・2メートルの長さですと、私のようなマニアックなメバルバカを除いては、オールラウンドに活躍できる竿です。


もちろん、前打ちもOK!です。


私の落とし込み釣りはニッシンから始まり、いろいろと紆余曲折しながらニッシンにたどり着きました。


「長さはともかく、初心者がお手軽に落とし込み釣りを始めたい!」と、言うのであれば私はこのニッシンの竿をおススメします。


メーカーによって、Uガイドの間隔などは違いますし、いろいろと試した結果で申し上げています。


ですが、あえて譲歩するなら3・6メートル〜4・2メートルの長さの竿を選んでください。


別にニッシンでなくても大丈夫です。


あくまで私はお値段とそれに見合うポテンシャルを申し上げていますし、最初から値段をいとわないと言うのであれば話が違って参りますが、昨今の経済状況下でそのようなお話も慎みたいと思っています。


3記事前、4記事前の記事はなんだったのか?とお思いの方もおられるはずですが、僅か数日前の記事のことも私に地っては既に過去。


過去には未来はございません。
温故知新ぐらいでとどめて置いてください。


1秒たりとも過去には夢も何もありません。


私自身今年の健康診断で血圧の上が150を超えていて、再検査が必要とのコト??!!


落とし込み釣りが好きになってくださる方を1人でも増やしてあの世に行くのが天命??


このサイトが1週間以上更新されないときは、須崎で溺死しているか、高血圧のために何らかのことがおきましてキーボードが触れない状態にあると、思っていただくとよろしいかと思います。




















posted by ジャズフィッシュ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者向けの落とし込み釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!