H24年 10月19日の釣行

私にとっては、「昨日と替わっていれば良かったのに・・・!」、と言うような天候の今日、夕方から昨日竿を出せなかったポイントに行きました。


須崎埠頭のメバルポイントです。


GEDC3688.JPG


途中須崎埠頭の西側を覗きますと、須崎の鉄人爺ちゃん達が集結しています。


夕方からのタチウオ釣りのため。


須崎埠頭では最近良くタチウオが釣れていることをポイント築港店の方からもうかがいました。


ですが、私は相変わらず妻が喜ぶメバル釣りのためその場を去りました。


今日は夕方の6時ぐらいがド干潮。


釣れないかも?と、思いつつエサをつけてポイントに入れますと、すぐにアタリが!


20センチ程度のメバルです。


ガンガン・・・アタリますので、写真を撮るヒマもございませんでした。


一段落ついてクルマからデジカメを持ち出して撮影。


GEDC3690.JPG


GEDC3691.JPG


どちらも博多湾の湾奥ではなかなかのサイズでしょう?


この時点でコレくらい釣れました。


GEDC3689.JPG


1時間もかかっていません。


しかし、その後はアタリすらなくなりました!!!??


本当にアタリすらないのです。


つい10分ほど前ぐらいまで入れ食い常態がこの状況の変化に私も首を傾げました。


その後は3匹釣れました。


GEDC3692.JPG


トータルで17〜21センチのメバル23匹


短時間勝負にしては、最近あまりない、なかなか秀逸な出来栄え??


昨日の箱崎漁港の渋いアタリとは隔絶のメバルらしい大胆なアタリを堪能できました。


帰りがけに再び須崎埠頭の西側に立ち寄りますと、クルマだらけ!


GEDC3693.JPG


「タチウオ・フィーバー」で釣り人がたくさん。


クルマを降りて状況を眺めている際にもお二人の釣り人がタチウオを釣り上げました。


写真撮影はしませんでしたが、なかなかのサイズ。


次回、タチウオと言う選択肢もありかもね?


PS


私のマネをしてメバルを狙う方がいるとすれば、ボウズは覚悟してください。


かなり、難易度が高いです。


私が腕利きなワケではございません。


このポイントに20年以上通って、状況を熟知しているからだけ!!


メイタ〜チヌなんぞ問題外にTPOが揃わないと釣れません!1匹も!


チヌにはまっている方からすると「メバルなんて・・・、」と、言うかも知れませんが、そのような方は恐らく1匹も釣れないかも。


チヌやスズキ釣りに飽きた男が言うのです。


ピンポイントでワンチャンスの繰り返しです。


メバリング??


恐らく、釣れません!!


そのようなポイントではございません。



























































posted by ジャズフィッシュ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!