台風16号のあと片付け&夕方からの散歩釣り

台風16号で我が家のベランダの観葉植物はかなりダメージを受けました。

GEDC3598.JPG

大きく育ったアロエはなぎ倒されてしまいました。(涙)


GEDC3601.JPG

大きく育ったお金のなる木も強風で曲がってしまいました。(涙)


風裏にあった観葉植物はことなきを得ましたが、被害甚大


そんな中でもすくすくと増えているのが、このサボテン

GEDC3599.JPG

鉢からはみ出していますが、分けて植えようにもハリが痛いのでほったらかし。


どうなっても、知りませんバイ!!

・・・と、言うワケで今日はベランダの修復に何と3時間も費やしました。


夕方6時から妻の好物を釣るために出陣。


ポイント築港店でアオムシを50グラム購入して最初に行ったのが中央埠頭の海上保安庁の船が停泊している付近


春先にはメバルが釣れたポイントなので、いるかな?と、思って竿を出しますと、すぐにアタリがあり、竿を曲げてくれたのはこの方です。

GEDC3606.JPG

30センチほどのセイゴ

すぐにリリース。

その後も20センチほどのチーバスや当歳メイタ、20センチほどの2歳魚のメイタが釣れましたが、写真も撮らずにリリース。

ヌルヌルの手でデジカメを触る気分でもございませんでしたし・・・。


30分で、この場所を諦めて、昨年デカメバルをバラしたポイントに暗くなってから移動いたしました。


釣れるのは釣れるんですが、大物はいません。


GEDC3609.JPG


一番大きなメバルで20センチぐらい


しかし、この時期にメバルを5匹釣るなど、ラッキーです。


3匹は際ですが、2匹は前打ちのように遠くにエサのついたハリを投げ込み、ケミホタルをつけたタナを維持しながら手前に寄せる途中でハリ掛かりしました。


「このようなアホな釣り方はどんな本にも書かれていないはず!」です。(苦笑)


この釣り方ではこいつが邪魔をします。


GEDC3607.JPG


20センチあれば、それはそれで真剣に狙うのですが、15センチ程度ですと、どうにもなりません。


際を狙うと、20センチ程度のキビレが釣れますが、即遠くにリリース。


今日も8時になり納竿。


実釣1時間程度でしたが、退屈しない程度にアタリがありました。


妻のお気に入りのメバルが釣れて、クルマの中でお気に入りのJAZZを聴きながら帰宅♪♪♪



































posted by ジャズフィッシュ at 00:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とてもすばらしい運動,分かち合うことにお礼を言います
Posted by スパイク サッカー at 2012年09月25日 11:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!