日日是好釣  1

禅の言葉に「日日是好日」なる言葉がございます。


その意味は、「毎日を精一杯生きなさい!」と言う教え。


私は、本日かねてより約束していた3人の後輩をお招きして那珂川の河口で釣りをする約束をいたしました。


時間は夜の8時集合です。


ですが、私が家を出たのは夕方4時半。


ポイント築港店で4人分のセイゴ釣り用の太目のアオムシを200グラムと、これからの暇つぶし用のモエビを50グラム購入。


GEDC3179.JPG


モエビ50グラムと言えども、型が小さいためにかなりございます。


それを持参していつものココに行きました。


GEDC3176.JPG


右を見れば・・・、親子連れ。


GEDC3177.JPG


左にも2〜3人の釣り人の姿が見えます。


GEDC3178.JPG


仕掛けを作り、これから・・・、と言う時に3人のうちの1人直方市在住のS君から携帯に電話。


「今、ポイント築港店に来ています。エサは買われました?」との愚問。


魚のエサはもとより、みんなの分の飲み物やおやつまで買っています。


「今どこにいるんですか??」との電話で、場所を知らせて竿出しをしていると、程なくS君が来ました。


彼は15年ほど前からの釣りのイロハを教えた仲でございます。


すぐに落とし込み釣りの準備をさせて、実釣開始。


開始早々私にメバルが・・!!


いつものサイズですが、丸々としています。


GEDC3180.JPG


すぐにS君にも・・・。


GEDC3186.JPG


20センチオーバーのタケノコメバルが・・・!!


S君はタケノコメバルを初めて釣って驚きの様子。


休日は専ら若松に行く彼は「これ、何です?」と、真顔で言っていました。


北九州市内の釣り場ではタケノコメバルはほぼ見かけません。


あっ!と、言う間にサカナがドンドン釣れ、釣った魚をバケツに入れてはS君のクーラーに。


GEDC3183.JPG


彼とは7〜8年前にはやと丸沖防に何度か渡った仲です。


ほとんど全員が落とし込み釣りデビューで、岩ガニとアオムシで二桁近い30センチ前後のメイタをかなり釣った記憶がございます。


そんな彼が「いや〜、メバルって、面白いですね〜!!」と、言ってくれました。


S君は先月既に若松の運河で45センチのチヌをフカセで釣っています。
その前の週にも若松の西波止で42センチのチヌを釣っています。


「久々にやると、本当に落とし込み釣りは面白いですよね〜!」と言う言葉が私には何よりで・・・、ございました。


7時過ぎまで二人でメバル・タケノコメバルを30枚ほど。


今日のメバルは少し型が良かったような気がいたします。


さてさて、これからが本日のメイン・イベント


二人で竿をたたんで次なる目的地の那珂川河口に向かいました。








































posted by ジャズフィッシュ at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!