散歩がてら箱崎漁港に行って見ましたバイ!!

ソメイヨシノの開花宣言が既に行われた博多では、今が花見のシーズンです。


私の自宅の近隣でもサクラの花が咲いています。


GEDC3035.JPG



サクラのお花見シーズンはまだまだ肌寒いと言うのが50年以上生きてきた感想。



私も若い頃は西公園や山王公園や福岡城跡で職場の方とお花見をしていましたが、あまり良い思い出がございません。



結局みんなで天神の3丁目あたりの居酒屋に駆け込んだ記憶ばかり・・・。




毎年書いている年年歳歳の詩は今年は割愛させていただきます。(苦笑)




今回はエサも余っていますし、須崎に行けばまたたくさんのチビメバルやチビタケノコメバルが釣れる事はわかっていますので、あえて・・・・・・・他の場所に行くこととしました。



久しぶりに箱崎漁港。



ところが!
着いた途端に愕然、唖然、憮然、泰然。



この漁港の一番のポイントになんと、小さな防波堤が造られていました!!



GEDC3042.JPG



思わず、舌打ちをしてしまいました。



このポイントは一昨年51センチのチヌを釣ったポイントです。


029.JPG



チヌを釣った直前の釣行ではモンスタースズキを手前まで寄せて、一気に走られてバラしたポイントでもあります。



そのことは一昨年書きましたので割愛させていただきます。




割愛ばかりの人生です。(笑)




早速前回の残りのアオムシをハリにつけると、すぐにアタリが・・。



GEDC3045.JPG



釣れたときは本当にカッコよいタケノコメバル



迷彩の戦闘服をまとった防波堤の戦士みたいです。



GEDC3050.JPG




15分ほど位でパタパタとこれくらい釣れました。




GEDC3041.JPG



そのうち水銀灯の灯りが点きまして、メバルタイム到来!!




ですが、釣れるのはこのサイズばかり・・・。



GEDC3052.JPG



1時間半ぐらいでこれくらい釣れましたが・・・。



GEDC3051.JPG



今日もお持ち帰りサイズではなさそうでございます。



まあ、散歩がてら・・・ということで、残ったエサを海水に投げ込み箱崎漁港をあとにすることといたしました。



どこに行ってもレギュラーサイズばかり・・・です。



今年はタケノコメバルのアタリ年の様でございます。





































posted by ジャズフィッシュ at 23:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よく箱崎埠頭で釣りをしていま〜〜す。
まあ、野球部なんで頻繁にはいけませんけど・・・
メバルの記事をよくみてま〜〜す
箱崎埠頭でメバルが一番釣れるポイントはどこですか。
教えてください^^
Posted by 中学生の釣り坊主 at 2012年04月03日 19:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!