西新商店街の10年ぶりの消防訓練の後に訃報が!!

3月1日の昨日、西新商店街で消防訓練がございまして、会長さんから「参加してね!」と、言われていましたので、もちろん参加!


火事が発生したことを想定しての訓練ですからイマイチ真剣さに欠けるのは仕方ございません。


郊外ショッピングセンターでも年に1回は必ず消防訓練が行われますが、真剣度ゼロ!!


私は10年ほど前に消火器を初めて使って、消化液を消防署の方に浴びせて顰蹙を買ったことがございます。(苦笑)


今回も、ありきたりな消防訓練と思って、知り合いの方々が消化液らしきものを標的目がけてかける練習をいたしました。


GEDC2960.JPG


結構、みんな楽しそうです。(笑)


ところが、けが人が出るとの想定の中で本当に消防車が3台も出動して驚きました。


GEDC2961.JPG



オイ、オイ!!


結構、普段はチャラい私も真剣になりました。



やれやれとばかり練習を終えて職場に戻りますと、部下から「お父さんがお亡くなりになったと言う訃報が」。



聞けば、私の父が亡くなった年齢と同じ年齢の80歳。



死因は肺がん



形式どおり明日が通夜で、明後日が告別式。



私はタマタマ本日が休日でしたので通いなれた高宮の整骨院へ。


GEDC2962.JPG



風邪をひかず、大病はしないのですが、30代前半からからの腰痛で悩まされています。



腰痛と一口に言っても、ぎっくり腰になりますと、本当に動けません。



布団から起き上がれない地獄の辛さを味わいます。



洗面上で顔が洗えません。



トイレも辛いです。



先月の半ばから少しおかしい日々が続いているので体のトリートメント



夕方7時から香椎の西日本典礼会館にお通夜に行ってまいりました。


帰宅後に風呂に入り私がこの本を眺めていますと、カミサンの心をえぐる言葉が!!


GEDC2965.JPGGEDC2964.JPG


「カレイのすべて」など、知って、何すると??



返す言葉もございません。



「・・・・・・・・・・・・・・!?」



次の休みは天気がよければ投げ釣りでカレイ狙いかも?



































posted by ジャズフィッシュ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!