魚屋の店主と大笑い!!

久しぶりにお日様を見たような気がいたします。


曇天で鉛色の空を見るだけで私は気が沈みます。


毎年書いているので耳タコならぬ目タコになっているかも知れませんが、
私は冬が大嫌いです


地球温暖化とは言いますが、冬などなくて結構です。
雪など、ふらんでも大いに結構!


四季の中で冬がなくなり、三季でもありがたいくらいです。


常夏の日本になっていただきたいと思います。(笑)



今日も出勤前にリヤカー部隊のNさんのお店に顔を出しました。



売られているのは、


001.JPG


身が少ないけれど、イセエビにも負けない美味しさのウチワエビ



002.JPG


今の時期に鍋物ピッタリのアンコウ



004.JPG



糸島の防波堤からも獲れる赤なまこ



005.JPG


あまり感心しないサヨリとアナゴ



私は思わず、「こんだけ?」と、言ってしまいました。



Nさんは「姪浜の魚市場には、魚のなかけん!」と。



そうか・・・・・・・・・・・。
ないんだったら、仕方ない。



二人は顔を見合わせてなぜか大笑い!!



主役不在の店頭ですら、これで稼ぐと言う気概をNさんに感じました。



商売の原点です。



エネルギーを私が頂きました。



ニコニコしてその場を去る私にNさんは必ず「行ってらっしゃい!」と、掛け声をかけてくださいます。



バカしか言わん男にいつもありがたい言葉です。



昼休みに覗きますと、アンコウは既に完売し、他のサカナも少なくなっていました。



やはり人柄でしょう。



私が教えられることがたくさんございます。



いつまでも元気に商売していただきたい方でございます。































posted by ジャズフィッシュ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!