クリスマス・イブ!?

残念ながらクリスマス・イブの今日は勤務でした。(涙)


出勤前に西新のリヤカー部隊の屋台の魚屋さんを視察。


004.JPG

青い発泡スチロールの中にはなぜか大量のハゼドンが・・・。


聞けば、これを焼いて干しあげて、正月の雑煮の出しに使うらしい。


博多と言えばアゴ出しと決め付けている方もいるが、ハゼを出しに使う根強いファンも多い。


005.JPG


もう1つには50センチ弱のヒラメや30センチ弱の鯛。


あえてこれ以上言及するべき魚でもない。
割愛。


私はクリスマスイブの日には坂本龍一さんの戦メリを聞いていましたが、今年から趣向を変えました。


20代の頃ジャズのLPを1000枚近く売ったことがあり、今思い出すと本当に今では入手困難なものを手放しました。


ですが、昔は昔で忘れるのも良いものです。


私が今日聞くのはレコードです。


007.JPG


フローラ・プリムと言うシンガーの恐らく私が思うに最高傑作です。


アマゾンでCDなんぞ探しても100%ございません。


今、偉そうにレビュー記事を書いているジャズ評論家の若造君達もおそらく聞いたことはないはずです。(苦笑)


008.JPG


レコードなんです。


私も10年来このアルバムのCDを探していますが、どこにもございません。


まさに幻の名盤でございます。


フローラ・プリムと言えばこのアルバムがあまりに有名です。


ジャズを聞く方であれば、恐らく誰もが持っていて、誰もが知っているRTFのRTFです。(笑)





マイルスコンボを離れて、サークルと言う失敗のコンボを経てチックコリアが作ったRFTの第一作ですが、この中でボーカルを担当していたのがフローラ・プリムでした。


パーカッションのアイアート・モレイラの奥さんでもあります。


RFTのアルバムよりも数段良い出来栄えです。


皆さんに聞かせられないのが残念。


まず、入手困難です。


久しぶりにゆっくりと酒でも飲みながら聞いて床に就くことにいたしやす。


レコードも良いですよね?


posted by ジャズフィッシュ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!