はやと丸岸壁でメバルを探ってみました

箱崎埠頭の投げ釣りポイントを後にした私ははやと丸が着く岸壁に移動しました。



このブログを書くようになってからはなぜか、良い釣果のない岸壁となりましたが、以前はソコソコ釣れていたんです。(苦笑)



ピンポイントですが、ソコにエサの付いたハリを落とし込んででいきましても、何らアタリません。



メバルはいれば必ずアタル魚であると私は思っています。



中層や表層にもいません。



底に付きますと、暗くなってもあいも変わらずハゼドンばかり・・・。



はやと丸岸壁は15分で撤収!!



バナナ埠頭に行きさえすれば、小メバルと遊べますが、単なる虐待であると思って他の場所に行きました。



丁寧に1ヒロ付近を流しますと、メバルのアタリが頻繁にあります。



釣れるメバルはここでも小さいものばかり・・・。



調子に乗って、釣れるメバルを海水を汲んだクーラーに入れますと、1時間ほどでこの程度釣れました。



019.JPG


メバル特有のアタリがなくエサを咥えている感じが伝わりました。



楽し〜い!!
おもしろ〜い!!
釣りはメバルにトドメを刺す!!?
などと、一人で実感しながら遊んでいました。



ですが、小物は小物。
どうにもなりません。



リリースする前に記念撮影。



021.JPG



25匹ほどいました。
楽しいのですが、空しさがよぎります。



今日もまたお持ち帰りの魚はゼロでした。



帰宅しますと、カミサンが
「最近は全く何も釣れんと〜!?」との質問。



私は、言葉を濁しながら、「あぁ・・・・・・・・・」と、だけ。



これからますます寒くなります。



防寒対策は万全に。



酔狂なメバルファンは今日もボウズと一緒の釣果でした。
















posted by ジャズフィッシュ at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。