母の左足の手術のため今日は麻生飯塚病院へ

朝8時半に家を出て麻生飯塚病院に向かいました。


私のこのブログを読んでくださっている方は少しばかり覚えれおられるかも知れませんが、私の母はリューマチのため今年の4月21ににも左足の膝を切断し、人工関節を膝に入れる手術を行いました。


術後のリハビリなんぞに関わらず今度は右足が痛くて歩けずに今回再び右足の膝も切断し、人工関節を入れることとなりました。


その手術のための承諾書を書きに麻生飯塚病院まで行くことになりました。



麻生飯塚病院に着きますと、入り口から渋滞。


002.JPG



かなり駐車台数がある駐車場が満杯で入れません。


003.JPG


チンタラチンタラ入り口からクルマを止めるまで30分ほどかかりました。


タダでさえ短気な私ですが、誘導するガードマンの方にブツブツ言ったところで、すぐに止められる
ワケでもありません。(笑)


前回と同じ担当医から前回と同じ説明を受け、前回同様の承諾書、入院手続きを済ませました。


母が、「歩けるようになったら皆で温泉行きたいね〜!!」と、言うものですから、

「ああ、その前にトライアスロンでも出る??」と、言うと、母は苦笑いしていましたが、説明をしていた病院の方は少し不愉快そうにムッ!としていました。


こんなアホナコトを私が口に出すのは間違いなく母のDNAを受け継いでいるからです。(苦笑)



本当は色々な書類を持って北九州の八幡西区の弟宅までもって行くように弟から頼まれていたのですが、
書類を役所に提出するのは明後日とのことで、書類一式を宅急便で届けることにいたしました。


帰り道にココに寄りました。


004.JPG


福岡インターの出入り口の反対車線にあるヤマト運輸の大きな建物の宅配受付コーナー。



飯塚から八幡に行って博多に戻ることを考えますと宅急便代など惜しくもありません。



ここから弟宅に翌日の午前中必着で書類一式を送る手続きを済ませて自宅に戻りました。


自宅に戻ると程なくブザーが鳴って運輸会社の方が心当たりのある荷物を持ってまいりました。


005.JPG


数日前にヤフオクで落札した竿です。


006.JPG008.JPG


がまかつの落とし込み竿です。


ブログではハンドメイドの竿を使っての釣りが多いのですが、ダイワの竿、シマノの竿、リョービの竿、キザクラの竿、NFTの竿も当然持っています。


がまかつの落とし込み竿は使ったことがないため単なる好奇心でヤフオクに入札しますと簡単に落札できました。


勿論、ウォッチリストで成り行きを眺めながらオークション終了の30分ほど前に、最高落札額を2つほど上回る金額を入札しただけです。


このがまかつを出品された方は飯塚の方で、こんなことならご自宅まで受け取りに行けば送料がかからずに済んだのに・・・。(笑)


非常に評価の高い出品者で、送られてきたがまかつの竿も綺麗なものでした。


外は曇天ですが、すぐに試し釣りに行くことにいたします。(笑)


八幡に行かなかった理由のひとつでもあるんです。


弟がこの記事を読まないことを祈ります。アーメン。


posted by ジャズフィッシュ at 16:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(σo ̄)ホォホォ がまかつですか。
きっちり読みましたぞよ。
Posted by at 2011年11月11日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!