デカメバルバラシポイントは沈黙の要塞だった!

箱崎埠頭バナナセンターの最先端の小物入れ食いポイントに見切りをつけて、次に向かったのはデカメバルバラシポイントです。


アスペルガー症候群の私はメバルの付きまといをしている危ないヤツです。


これが女性ですと、警察に通報されて御用!になりますが、デカメバルですと御用!にはなりません。(笑)


今日もとりあえず竿を出すことといたしました。


竿出し5分で状況判断。


釣れるのはこいつらばかり・・。


019.JPG


25センチ前後のどうでもよいセイゴ。


こんなモノをいくら釣ったとて私の心は荒廃するだけでございます。


今日はダメや!!


すぐに竿を縮めてクルマに戻り、BSPに移動。


現在はほとんどブログの更新がされないある方から教えていただいたBSPのメバルポイントに行くことにしました。

http://bbmaeno.naturum.ne.jp/


ここでもアタリはなく、釣れるのはこいつらばかり・・・。


020.JPG


先ほどのセイゴより二回り小さな、どうにもならんセイゴ


ため息はつきませんが、深く深呼吸してその場も撤収


今日はメバルにも、サンバソウにも出会えませんでした。


海は生き物ですから・・・・・・、しゃ〜ない!!








posted by ジャズフィッシュ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!