家族3人でソフトバンク・ホークスの優勝をテレビで観て、博多湾に行きました。

 何度か書きましたが、私はプロ野球のファンではありません。


ですが、私のカミサンと息子は大のソフトバンクと巨人ファン
うるせー奴等です。


コレはおそらく田川在住の義母の影響かとも思います。(苦笑)


息子は幼い頃からジュニア・ホークス会員でしてソフトバンクの会員に配られるユニフォームをたくさん持っていますし、ホークス・グッズをたくさん持っています。


そんな息子やカミサンを目の前に、「どこの球団が勝とうと負けようと関係ない!!」などと言ったら、寝ている時に煮え湯をかけられるかもしれません。(笑)


本当はそう思っています。



二人してギャー、ギャー言いながらテレビを観てブツブツ言っています。
本当にうるせー奴等です。



赤の他人が投げる、打つという行為にあそこまで感情移入は私には出来ません。



リビングで、9回裏に西武の中村が馬原から先頭打者ヒットを打った後の、フェルナンデスをゲッツーに仕留めただけでカミサンと息子はアドレナリン全開


私は「・・・・・・・・・・・・・・!!??」


最後の打者のフライを取った瞬間にソフトバンクの優勝が決まりました。


時刻は5時8分です。


秋山監督オーナーの孫正義さんの5回ずつの胴上げを確認して私は博多湾に出陣いたしました。(笑)


437679_c185.jpg



こんなこと書きますとホークス・ファンに嫌われるかもしれませんが、クライマックスシリーズでソフトバンクは過去7回一度も日本シリーズに出ていません。


今年もかろうじて3位に上がってきたチームが勢いそのままで日本シリーズに出るかもしれません。


ソフトバンクは「ウサギとカメ」のウサギさん状態です。


秋山監督も「今年こそは!!」と思っていることでしょう。


アントニオ内川(我が家ではそう呼んでいます)が今年は大活躍で、優勝に貢献した選手だと思います。


泣いていましたが、さすがにあれほどの才能を持ちながらチームに恵まれず優勝を経験できなかった悔しさと嬉しさが交錯・入り乱れての涙だと思います。


一流選手の涙は価値があります。


日本シリーズに向けて更に頑張っていただきたいものでございます。


私も、カミサンと息子の悲痛な顔を見たくはありません。


日本シリーズも、圧倒的な勝ち方で出場していただきたいものです。


ホークスが優勝して家族に元気が貰えてありがとうございます。


私は、博多湾であまり、頑張りませんけど・・・。(笑)


とりあえず、ポイント築港店にエサを買いに行くことにいたします。

















posted by ジャズフィッシュ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。