飽きもせずにいつものポイントへ

 今日も夕方4時半過ぎに自宅を出ました。


朝起きてその時間までずっと、ブログを書き続けていました。
その時間何と10時間超


やりだすと、ボロボロになるまでトコトンやらねば気が済まない性格で、我ながら呆れています。


ずっと椅子に座り、パソコンのキーボードを打ち続けていますので、体が痛い!!


利口な方はこんなアホなことはしないはずです。(苦笑)


自宅を出て、ポイント築港店で潔く、男らしく、しみったれて(笑)小さな岩ガニ10匹を購入


過日キビレチヌの40センチを釣ったポイントに向かいますと、


002.JPG003.JPG

アジゴ釣りのファミリーに釣り場を占拠されていました。


中央埠頭の先端に行きますと、004.JPG


ここも似たり寄ったりの状況で、落とし込みをするような雰囲気ではございません。


ファミリー・フィッシングの坩堝でございます。



仕方なくクルマが進まないトンネルをくぐって須崎の前回メイタが釣れたポイントに行くことといたしました。


先端には4台のクルマが止めてあり既にポイントを探られた感じもしますが、とりあえず竿を出すことにしました。


006.JPG


今日は泣いても笑っても、この10匹の岩ガニしかエサはありません。


前回釣った場所でカニをつけて何度か落とし込みますと、アタリがあるようなないような・・・。


ですが、岩ガニは潰されていました。


007.JPG


まだまだウデの未熟さが露呈した感じもする状況です。


小さめの岩ガニを選んで少し離れたポイントに落とし込みますと、竿先が曲がるアタリが!
慎重にあわせますと、底を這って沖に逃げる引きが・・・。


たいしたことはないメイタの引きです。


ミチイトを出すこともなく、スンナリと10秒ほどでゲットしたのがこれ。


008.JPG


33〜35センチほどのメイタ。


今日はあいにくリリースの日ですので、離れたところにポチャリ!


それからまたアタリがなく時間が過ぎ薄暗くなってから妙なアタリが・・・。


014.JPG


前回に引き続き2歳魚になりたてのキビレ


同じサイズが4匹釣れましたが、問答無用のリリース。


今日は7時過ぎに納竿しました。


湾奥のメイタは去年に比べますと圧倒的に少ない気がしますし、セイゴやクロも少ない状況です。


入れ食いはいつのことやら・・・??















posted by ジャズフィッシュ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!