水深8メートルからの40センチのキビレの引きに酔いました!

何も潮見表を見てこなかったので、今日が何潮で、干潮・満潮の時刻すら不明です。(笑)


安近短釣り師には無関係なことでございます。


010.JPG


ルアーマンの方がルアーを投げまくっていました。


ですが、何らヒットした形跡がありません。


私もカニ餌をつけて移動しながら底に落としますが、アタリがありません。


底まで水深8メートルほどあります。


2Bのガン玉で落としていくにはつらい深さです。


アタリもなく諦めかけていた時に底に付いた岩ガニをはがすようにしゃくって、底に着くか着かないときに
大きく竿が曲がりました。


8メートル底からのかなりの引き。

使っている竿は安物ですが、ハリス1・5号で4〜5キロはあろうかと言うナルトビエイの引きに耐えた実績があるので信頼度は抜群。

image.jpg


なかなか浮いてこなくて、楽しい〜!!


左手の親指をスプールから離しながら、頃合を見てはリールのハンドルを巻きつつ上がってきて、ヒラを打たせました。(空気を吸わせること)


グッタリなったところで、タモ入れは1発でOK!
007.JPG


思ったよりも小さい。


ジャスト40センチのキビレ


008.JPG


体高もあり、丸々としています。

ナイス・ボディの銀鱗
薄汚い本当のクロダイとは違います。(笑)


道理でよく引くはずです。


速攻でストリンガーに掛けて船のロープを掛けるピットにロープをグルグル巻き。


昨年は夜釣りで30センチほどのメイタを短時間で10枚ほどあげたポイントなのでこれからの時間帯に
期待が持てます。


やはり、8メートル底からの引きは楽しめます。


続く・・・!!





posted by ジャズフィッシュ at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!