下痢・嘔吐の翌日の須崎埠頭での釣り

体調は回復していませんが、昼間もずっと横になっていたために外へ出たのは近所の病院だけ。

いくら体調が優れないからと言っても、こんな状況はごめんでございます。

なので、前回のエサのあまりを持って須崎埠頭へ。

釣れようと、釣れまいと、海に釣り糸を垂れれば今日は満足しそうです。

須崎に付くと丁度りょうよし丸に乗って赤灯台に向かう釣り人が・・。

002.JPG

エサをつけて落とし込みますが、あたるのはマイクロセイゴ・・・ばかり・・・。
012.JPG

勘弁しておくんなさいマシ。

すぐに落とし込み竿をたたんで西側でウキ釣りをすることにしました。

005.JPG

いつもの方が来られています。

見覚えのある方ばかり・・・。

004.JPG

電気ウキは20〜30メートル先でも良く見える視界性の良いものをつけています。

エサのアオムシをつけて流しますが、それらしい雰囲気はいたしません。

全くもってセイゴ〜スズキの気配が致しません。

010.JPG

3本のウキがかすかに見えると思います。

一度も沈みませんで、1時間経ち私は納竿しましたが、
いつもの常連の方々は帰る気配すら致しません。

いつも何時ごろまで釣っているのか・・・・・恐るべし!!




posted by ジャズフィッシュ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!