日本一のチヌの新記録が出たことをご存知でした?

 博多湾でのチヌの最大記録は実はわかりません。(笑)

少なくとも、昨年沖防で釣れた56・8センチ、3・3キロのチヌが今のところ確認できる最大記録と言うことになるかと思います。

昨年箱崎埠頭で60センチオーバーのキビレが釣れたと言う噂もありますが、噂が先行し、誰も見ていません。(笑)

第一キビレがそんなに大きくなることも学術的には知られてはいません。

全くの出鱈目なのか、単なる噂なのかすら誰も知りません。

ところで、私は船越漁港で釣れたチヌがてっきり日本一であると、今の今まで思っていました。
しかも船越漁港で釣れたチヌはチヌ狙いではなくスズキ狙いのイワシか何かの泳がせ仕掛けに食ってきたチヌとのコトです。
ですが、拓寸70・8センチ

実寸よりも拓寸のほうがやや大きくなるという方もいますが、それにしてもデカイ!!

ところが今回釣れた日本一のチヌはこれです。

niponkiroku-chinu7160.jpg

実寸が71・6センチ

何でも、G杯争奪がま磯チヌ選手権の尾鷲会場(三重県)で釣れたものだそうです。

要は、チヌを狙って釣れたチヌなのです。

船越漁港で釣れたチヌとはいささかニュアンスが違います。

写真はがまかつのHPよりですが、
この魚の重さはいかに??

572.jpg

5・72キロですって・・・・!!(笑えますバイ!)


50センチ、2キロオーバーもなかなか釣れないのにこんな大物が世の中にはいるんですね〜。

巨チヌ伝説と言うのがありまして、対馬の浅茅湾ではダイバーが1メートルを超えるチヌを見ただとか、
地元の漁師さんは90センチほどのチヌなら何度も網に入った・・・だとか・・・、まことしやかな伝説もあります。(本当かな〜?)

たとえ眉唾であっても、なんとなく信じたくなりませんか?

1メートルのチヌってどれくらいの重さがあるのでしょうか?

日本各地の巨大魚伝説、ロマンがありませんか?






posted by ジャズフィッシュ at 23:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チヌ5Kg!
夢がありますね(^O^)♪
私も、いつかは湾奥で健闘をしてみたいですね。
いや、贅沢は言いませんけど、せめて2K半位でもお願いしたいところです。
Posted by べーちゃん at 2011年07月21日 15:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!