マリナタウン奇跡の大惨事!?

画像 106.jpg

この写真は昨年のものです。

もうお分かりだと思いますが、大きいほうの観覧車は台湾の企業エバー・グリーンの所有物で観覧車そのものを台湾の企業に売却する話が決まったのは昨年のことである。


今年はあまり釣れないので、姪浜漁港にも行かないが、
私が大好きなポイントのひとつで、釣りニュースに宣伝を出している遊魚船も幾つか停泊している。


過日、知人でココにプレジャーボートを持つ方と色々とお話としたときに、
「あの観覧車がゴロゴロと転がってきたら、姪浜漁港の船はみんな沈むバイ!」などと、冗談混じりの話をしたことを思い出した。


今回倒れたのは支柱の部分で、倒壊によって大学生のクルマがペチャンコにはなったが、まさに不幸中の幸い。大学生も無事だったようだ・・・。

死傷者が出なかったことは奇跡に近い。

まさに不幸中の幸い・・・。



マリナタウンができる前に夏になるとマリノアでチューブのコンサートが毎年行われていて、
姪浜漁港で夜釣りをしていると・・・「マル聞こえ」でした。(笑)

ライブを聞きながらの夜釣りなんて・・・・、遠い昔のお話ですね。

そういえば、最近この姪浜漁港のポイント、
探ってないな〜。





posted by ジャズフィッシュ at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!