博多湾の今旬ブログ

 釣り歴今年で47年にもなるのに湾奥で釣れるのはこれぐらい・・・・・・・・。

006.JPG

我ながら、情けないお話です。

ところが、数年前まで山登りをしていたご夫婦が私のブログを見て釣りを始めて既に私よりも上手になっています。(冷汗)




http://lovefishing0722.naturum.ne.jp/


同じポイントに通って、執念深く・・やられています。

理想的です。

恐らくH浜の波止はスミからスミまで深さだとか障害物がある位置まで熟知されているのでは??


同じポイントに足繁く通う意味はそこにあります。


私は、博多湾にグラグラこいていますが、このご夫婦には得たいの知れない明るい兆しを感じます。

釣行回数といい、釣り場の選択といい、たった1年で凄い進化です。

ご夫婦で釣りができるだけでも羨ましい・・・限りです。

落とし込みでチヌを釣る女性は全国的にも少ないのでは?

ご夫婦のパッション(情熱)にリスペクト。

もう1つになるブログがあります。

義男さんブログ

http://ameblo.jp/yoshio-insight/


先日中央埠頭でお会いしましたKさんのブログです。


色々とがんばっていることが伝わるブログです。




posted by ジャズフィッシュ at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
jazzfishさ〜ん
あきまへ〜ん!うぅ・・・
文章を読んでいくうちにこちらの方が冷や汗が
出てきました〜
とーんでもございません
jazzfishさんをはじめ、ベテラン落とし込み師の方々の情報とたまに運がついてきているだけで
H浜の波止のことを尋ねられたら
浅いです。チヌが釣れる可能性があります。
くらいしか答えられません(苦笑)
時合いにしてもちんぷんかんぷんで・・・
なんだか無駄にダダ長く居座っているようで
最近はご無沙汰していますが志賀島の方が答えられることが多いかと思います

jazzfishさんやベテラン落とし込み師さんに少しでも近づけるように頑張って行きたいと思います

今後とも何卒よろしくお願いいたします(^-^)


Posted by 山下海子 at 2011年07月04日 10:10
私もムダに長く釣りをしてきた・・・気がいたします。(笑)

運だけで、1日で沖防で70匹以上のチヌを釣ったこともありますし、かなりいい思いをしてきました。

ウデではありません。

今は行かなくなった船釣りでも随分といい思いをさせていただきました。

昔はそれだけ海にも包容力があった証でございます。

20年以上前に箱崎埠頭で半日でカレイを100匹以上釣ったと・・と言っても誰も信じてくれんでしょう。

進化したとは言え、世の中もギスギス、釣りもギスギスしているような気がいたします。









Posted by jazzfish at 2011年07月04日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!