K君に釣りの入門書を進呈!

 過日、うみんぐ大島に二人のお子さんと奥さんまで連れて行って、クサフグ1匹しか釣れなかったK君に今日はこの本を進呈しました。

001.JPG

西東社の「釣り入門」と言う、ビギナー向けの本です。

私自身、ブックオフなどで読んだことがない釣りの本を発見しますと、ほぼ100%買うことにしています。どんな釣りの本でもです。
渓流釣りだろうと、ヘラブナ釣りだろうと・・・。

これは、習性です。(笑)

ジャズのCDもそうですが、「オヤっ!」と思ったときは即買いしないと、次は・・・ありません。

後日唇を噛んでも、後の祭り・・です。

西東社の釣りの本が私は大好きです。
挿し絵も充実していますし、理解しやすい構成です。

私が編集長でしたら、まさにOKです。

話をK君に戻しますと、今年に入ってクサフグ1匹しか釣れていなくて、家族からも非難を浴びているらしいのです。

しかも家族を連れて「うみんぐ大島」まで行って・・・・・クサフグ1匹。
「うみんぐ大島」の方にも内緒にして欲しいような内容です。(笑)

こんなこと書きますと、うみんぐ大島を経営している方達の気分を害します。
誹謗中傷とも、受け取られてしまいそうです。

実は彼が、まだまだ未熟なだけです。

海釣り公園に家族連れで行って、サビキ釣りをしてもアジゴをも1匹も釣れなかったそうです。(笑)

ありえない!!


「うみんぐ大島でクサフグ1匹、海釣り公園でアジゴ0匹」など、釣り人としてよりも、人としてありえないことのようにも思えます。(笑)

「サビキで何も釣れない・・・!」などということは、釣り歴45年以上の私にとってもあり得ないお話です。

確かに周りが全く釣れていないのなら、いたしかたない状況かもしれませんが、
周りでガキやジジイ、いやいや、「お子さんやお年寄り」(笑)が釣れているのに何たるザマか?

「家族が釣りに行きたくない!!」などとも、言っているそうです。

父親としても、男としても、ほとんどの方が釣れないようなところで、ビシバシ釣って、家族からも見直されるまさに捲土重来を履行していただきたいものです。

個人的には、
1 ハリスとハリが結べるように・・・!
2 ハリスとミチイトが直結できるように・・・!

と、だけ言っています。

K君が本を読んで基本をマスターしてくれると良いのですが・・・。




















posted by ジャズフィッシュ at 23:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
リンクさせて頂いている、「博多湾でルアーシーバス」のてる@釣り好きです。

先日からKさんの記事を読ませて頂いておりますが、なかなか上達されませんね〜(笑
サビキと言えど、釣りを始めたからには石にかじりついてでも絶対に釣る!というような、ご本人の意識改革が必要だと感じました。

ソフトバンクの孫さんのように「脳がちぎれるほど考える」くらいだと釣れるようになるんでしょうけどね(笑
今後に期待させていただきます。
Posted by てる@釣り好き at 2011年06月01日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!