謝罪と懺悔・・安近短釣り師の悩み

 最近、というか3月頃からまともに魚を釣っていません。

コレは釣りのサイトを書くものとしては完全に情報提供においてNGですよね?

だが、真実の事実を書いています。

ウデはともかく、釣り歴45年以上の私が近場を探っても・・・なんも釣れん!!

「俺って、こんなに釣りが下手だったかな?」だとか、
「釣りって、こんなに面白くないものだっただろうか?」だとか、
色々なことを考える昨今です。


海釣り公園のサイトを開くと・・・・・、

バカメバル.jpg

ポイントEにてメバル(15〜16cm)の釣果。仕掛けはサビキ釣り、釣果時間は13:30頃。「初めて来て、釣れたので嬉しいです。」と春日市より来園の長友さん。

メバルアホ.jpg

ポイントD&Qにてメバル(15〜18cm)20尾、マメアジ(6〜8cm)約20尾の釣果。仕掛けはサビキ釣り、釣果時間は17:30〜19:00。「仕事上がりの釣りは最高でした。(村上)」と遠賀郡より来園の平床さん。

などと言う記事が・・・。
はじめて来た釣り人が、サビキでメバル・・・ってか?

釣り歴45年以上の俺の立場は???????

2月からこちら、コチトラ、メバルのメの字すら釣れていないぞ〜!!(笑)



湾奥では、メバルのアタリすらない。

いつものところにメバルが・・・・・・・おらん!!

元来、メバル、セイゴ、メイタ〜チヌなどは至って簡単に釣れる魚なのだ。


釣りガールがサビキで20匹ものメバルを日中に釣っているのに、


俺は夜釣りまでして・・・・、1匹も釣れん!!


なんと理不尽な!!

だいたい、はやと丸が着く岸壁や須崎埠頭の各所ではよそ見をしていても、メバル・セイゴごときは釣れないといけない。


目くじらを立てずに、釣れるものを時期的に楽しむのが釣り師の要諦だろうが、
私はコウイカ釣りだけは・・・御免こうむりたい。

やっている方には申し訳ないが、全く面白さがない釣りだ。

アタリがあるわけでもないし、
引くわけでもないし、
海面付近で墨を吐いたかと思うと、クラーの中でも墨を吐きまくる。

食べてもも大して美味しくもないし、魚屋さんで尻ヤケのコウイカの値段を見るとガッカリする。(笑)

仕掛けやエサ代の方が明らかに高くつく釣りだ。

恐らく、海釣り、川釣りを通じて最もつまらなくて、「面白くない釣りNO1」であると私は思っている。

ザリガニ釣りのほうがまだスリリングで面白い。

いかに年をとっても、コウイカ釣りにはまる老人だけには絶対ならない!!と決めている。

http://www.umizuri.com/tyoka/2011_5.html参照


















posted by ジャズフィッシュ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。