どんたくと知人の最近の釣果

 今年も「博多どんたく」には行きませんでした。

ポリシーを持って行きません。

毎年毎年、どうして200万人を超す方が「どんたく」に訪れるのかが不思議でなりません。

博多区に住んでいてどんたくに興味がない!
博多山笠にも興味がない!
ソフトバンク・ホークスにも興味がない!
アビスパなんぞ・・・どうでもよい!!

どうだ恐れ入ったか!!
「だから市民税を返してくれ!!」と、謹んで申し上げたい。(笑)

深くは語らないが、「どんたくの何が楽しいのだ?どこが楽しいのだ?」・・・。

どんたくの名前の由来などガキの頃から聞かされたが・・・そんなのかんけぇ〜ねぇ〜!!

「なして、こげなおもろーなかどんたくば、見にくるとや?」と、謹んで申し上げたい。

どんたくに家族で来るぐらいなら、コチ亀全巻買い揃えて家族で回し読みしたほうが良いのではないか?
ゴルゴ13でも良いけれど・・・。

ワン・ピースなら尚更だ。

アホ臭い「るるぶ●●」なんぞ買って旅行に来たところで、何にもわからないよ〜だ。

経済効果は福岡市にとっては有難いのかもしれないし、めぐり巡ってソレを私自身も少しは享受しているかもしれないが、そんな実感もない。

それにしても、どんたくのときはたいていは雨が降るのに今年はソレがなかった。
昨日,一昨日と黄砂で空がぼやけていたが、今日はよく晴れていました。

先日の中央埠頭の浮遊泥?で、すっかりぐれた私は知人の釣果を聞くだけの立場になっています。

ある知人は、うみんぐ大島に家族4人で行ってクサフグ1匹だけの釣果だったそうだ。
この知人は色々な釣りを知っているわけでもなく、単に去年から釣りを始めたばかりなので、致し方ない面もある。
ある意味釣れなくて当然だ。

また、ある知人は自分で水中集魚灯を作り、箱崎埠頭でコウイカを30杯以上釣ったそうである。
この方は、パラノイア的なイカ釣りファンでまるで漁師のような方だ。

いずれの話を聞かされても、何にもココロに響かない。(笑)

まるで、「芸能界の別れ話」みたいに本質的に興味のない話である。

私は色々と多角的かつ複眼的にモノを見たり、考えたりすることがほぼ出来ない性質なので、
自分がフォーカスした内容以外のことは脳が受け付けないという幼稚さが明白だ。

物事を大局的に広く、浅く見ることがほとんど出来ない・・・。

しかもあることにはまると、視野狭窄に陥ってしまう。

「一途」と言えば聞こえが良いが、視野の狭い単なるおバカさんかも・・・??

なので、どんたく、山笠、ホークス、アビスパなどというキーワードだと脳が思考停止になってしまう。

GWがまだまだある方もいらっしゃるだろうが、情報を過信しないように。







posted by ジャズフィッシュ at 00:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九州に約5年程住みましたが、「どんたく」は見た事はありませんでした。理由は「あんまり面白くなさそう」だったからです。
「山笠」も結局、一度も観る事無く、九州を後にしてしまった。これはチョッピリ残念に思ったりも致します。当時の僕の「山笠」を見逃していた最大の理由は「だって眠いんだもの・・・」って事でありますた。
Posted by 武蔵坊 at 2011年05月10日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!