キレまくり安近短釣り師

 釣れないことは、精神衛生上よろしくありません。

狙った獲物が釣れないのは勿論ですが、雑魚すら釣れないとココロが音を立てて折れてしまいます。

なんか、腹が立ちます。
イラッときます。

某コンビニのバイト! 釣り銭を投げるように渡すんじゃねーよ!」と、八つ当たりしたくなります。

中国人ばかりのコンビニ、妙な気を使わせるんじゃねーよ!」と、言いたくもなります。

私は、こういうときに何も言いませんし、後でコンビニに電話をかけてグジグジいうことなど、一切いたしません。

消費者センターに電話をかけるような、陰湿なクレーマーでもありません。

でも、心の中でコヤツラを「射殺」しています。(笑)
心の中で何をどう思おうと、なんら法律には抵触いたしません。

まあ、小娘ごときに目くじらを立てる年齢でもありませんから・・・・ね。

ですが、男として一番腹立たしいのが、

夜の路地で前を歩いてる女、俺を見て歩く速度早めてんじゃねーよ! 」・・・。

私は変態でも、性的異常者ではない・・・・・と自分ではそう思っています。(これがアヤシイ?)

なぜだか、私を見て着ている服の胸元を隠して、歩く速度を速められたりすると、妙に腹が立ちます。

「ふざけんな!!」と、言う気持ちになります。(笑)

「俺が、変質者か?」と、言う気持ちにもなります。(笑)

「関係ないけど、落とし込み釣りを25年以上もやっていて、女だって見る目ぐらいはあるぞ〜!!」と、
思ったりいたします。(笑)

美人と言うのは、私の個人的な主観かも知んないけど、

img_104049_20328564_0.jpg

このような女性を言うのだ。

釣り人なら知っている、「釣りロマンを求めて」に登場する児島玲子さん。

このような方が、矢継ぎ早に急ぎ足で行くのは許せるが・・・。

「どこにでもいるようなおばさん!! 俺を見て足を速めるのは頼むから辞めてくれ!!」
後ろから、投げ竿でジェット天秤の30号ぐらいをこつけたくなるからね!!


いかん、いかん、・・・やはり、釣れなさ過ぎて、ココロが病んでいる。

普段は、心優しいおっさんの私が、こんなことを書くなんて・・・。

博多湾の湾奥に早くオサカナさんたちが来てくれないと、私は気が・・・・変になるかも?

キレなくてよいことまで、キレてしまいそう。










posted by ジャズフィッシュ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!