香椎に行ったついでに箱崎埠頭に寄るが・・・

 香椎の商店街の知り合いのところに寄り、志賀島で採れたと言う朝摘みイチゴをいただきました。(ありがとさん・・・で、ございます!)

005.JPG

つい数日前は、別の方から熊本産のスイカを頂き、その甘さ・美味さに絶句しました。
大袈裟ではなく、50年以上の私の人生で一番美味しいスイカでした。(笑)

続いて用事があったのはここです。
002.JPG

香椎浜のイオンです。
オープン当初以来ですから、暫く行っていませんでした。(笑)

私の自宅からですと、ルクルやゆめタウン博多、大野城のイオンのほうが近いので・・・・。

帰りは勿論、箱崎埠頭を視察。

003.JPG

背中が泣いています!! (男の哀愁を感じませんか?)

前回も来られていた方でした。
昼頃から来て、何一つ釣れないとのこと。

マキエを打ちながらウキ釣りをしている両側には投げ竿も1本ずつ出しているようでしたが、
「何一つ釣れない・・・」と、半分ぼやいていました。

「丸ボウズなど初めてです・・・・」と、言われていました。

その気持ち・・・・・・・・痛いほどわかります。
私も今年は博多湾の湾奥で散々辛酸を舐めていますので・・・・。

いったい何が原因なのでしょうか?
本当に気になります。

ですが、今の博多湾の湾奥は正直このようなもんです。
ごく稀に、ピンポイントで何かを釣り上げている方もいますが、総じて「何も釣れない!!」

エサ代と時間の無駄です。

エサを放流するだけの日々・・・です。

何も釣れない海など全く釣り人にとっては「無意味な存在」でしかありません。

挨拶をしてお別れした後に、バナナ埠頭に行きました。

4人ほど竿を出していましたが、皆さん動きがありません。

004.JPG

皆さん、怒ったような顔をされていたので、近づかないことにしました。(笑)

釣れないときに、ギャラリーから「釣れますか?」と声をかけられると、イラッとする気持ちが痛いほどわかりますから・・・・。

いつまで続く「ココロが折れる博多湾」??

4月の後半になろうとしているときに、夜釣りでもメバルもセイゴも釣れないなど、まさに釣りの厄年かもしんない??

最近つくづく、「釣りってこんなに面白くなかったかな〜?」などと、真剣に考えたりもいたします。

もう既に意固地になっているので、博多湾湾奥以外に釣りに行く気にもなれません。

「糸島にも、志賀島にも行くもんか!!」と。

「宗像大島のうみんぐなど、誰が行くか〜!!」などと、一人でほざいています。(笑)

img08.png

健全な心の持ち主は「デカダンスの極みのような私」のように意固地になってはいけません。

読者の方は連休は「うみんぐ大島」に行っていっぱいお魚を釣ってください。

私のような「偏屈で頑固なボンクラ釣りバカ」の真似など絶対にしてはいけませんよ〜!!

まるでアパルトヘイトで徹底抗戦をする釣り人のような気分です。

こうなったら意地でも玉砕覚悟です。

初心者の方には、「1場所、2エサ、3仕掛け」などと説いているのに、本人がコレじゃ〜??

知行合一じゃね〜ぞ〜!!」と、非難されてもしかた・・なかねぇ〜!!







posted by ジャズフィッシュ at 21:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いてます。

つい先週にシーバスのブログを開設して、こちらにリンクさせて頂きましたので挨拶させて頂こうかと思いまして。

そういえばメバルですが、こないだの日曜に釣り仲間のフカセ師が箱崎漁港あたりで数匹上げてましたよ。

こちらも箱崎、東浜、須崎、中央などの埠頭を回ってます。お会いした時は挨拶させて頂きます。
Posted by てる@釣り好き at 2011年04月27日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!