エイプリルフールなど釣りバカには無関係?

 今日はエイプリル・フールでした。

家内と息子がインフルエンザにかかっていて家の中で二人ともマスクをしていますので、妙な気分です。(笑)

私はなぜか風邪をひきません。

昔から「バカは風邪をひかない!」と言いますが、本当のようです。

風邪もひかないし、ほとんど病気をしないのですが、慢性の腰痛に悩まされています。

腰痛の引き金になったのがやはり釣りです。

その昔、姪浜漁港に知り合いのFRPのボートがありまして、そのボートを使って姪浜漁港の入り口の
切れ波止に渡っていたのですが、100キロ近いボートを独りで漁港から出して釣りが終われば、元に戻す際に港から引き上げる際に「ぎっくり腰」になりました。

それ以来ですから・・・もう20年ぐらい経ちます。

なので月に2回ほど高宮にあるHBC整骨院に通っています。

既に通い始めてから4年ほどになります。

002.JPG

初回は1000円プラス500円で1500円かかりますが、月に1度行けば500円でマッサージを受けられます。

安いでしょう??

社会人としては体のコンディションを整えておく事は仕事以前の義務です。

整骨院に行き、体を整えてからの釣りです。(笑)

今日は勘だけに頼って中央埠頭にモエビを買って行きました。

この時期のセイゴ〜スズキはモエビが大好きです。

それと前回試し釣りデビューした竿を使うためでもあります。

005.JPG

私の手に馴染んでなかなか使いやすい物です。
自分で竿を作ると、不平不満はいえません。しかも安いので・・。(笑)

モエビをつけて際を探りますと、かすかなアタリ。

竿先を送り込んでアワセますと、まさに弧を描いたような曲がり具合です。

ですが、渓流竿でもハヤ竿とは違いイワナ用のテンカラ竿がベースなのでポテンシャルが違います。

しっかり曲がっても、タメが効きます。

上がってきたのは40センチほどのセイゴ。

003.JPG

難なく捕れました。

6番と7番の間のガイドはまだ付けていません。

ですが、いびつな曲がり方はしませんでした。

コレで良いのかも?

ともあれ2月26日に39・5センチのアイナメを釣って以来のお魚です。

暫く振りに魚と出会えました。

思えば3月の釣行はすべてボウズ。
丸ボウズ・・・・・・・・・・・・・・でした。

恐らく私の釣り人生の中で1ヶ月間ボウズなどと言う記憶は過去にもありません。
投げ釣り、ウキ釣り、落とし込み釣りですべてのマイポイントにサカナがいない・・・。



この後に嬉しいことが待っていました。





posted by ジャズフィッシュ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!