釣りバカには理解できない円高

 今日も株価は下がりました。
当然と言えば、当然です。

しかし、急速な円高が理解できないので調べました。

【17日の外国為替市場で円相場は一時、1ドル=76円台前半まで急騰し、1995年4月につけた史上最高値(79円75銭)を大きく突破、約16年ぶりに最高値を更新した。主力輸出企業の想定為替レートを大きく上回っており、この円高水準が続けば営業利益が吹っ飛びかねない。
円相場は前日のニューヨーク市場で80円台を突破し、17日のシドニー市場では一時76円25銭まで急騰した。
続くこの日午前の東京市場では79円台前半で取引されている。

東日本大震災と原発事故という「国難」状態にある日本なのに、なぜ円が買われるのか。
不可解な相場の背後には、震災と原発事故をきっかけに世界的な株価暴落でダメージを受けた投資家が、高金利通貨への投資などリスクの大きい運用をやめ、取引を一度手じまうため「金利が低い円を買い戻す動きが急速に広がった」(市場関係者)ことがあるという。

また、日本企業が外貨建て資産を売って円に換えるとの見方や、国内の保険会社が震災による保険金支払いに備えるため、ドル建て資産を売って日本に送金する動きもあるとされる。
だが、外資系証券エコノミストは、「実際にそうした現象が起きているというよりも、投機的な資金が先回りして円買いを浴びせたという側面が強い」と指摘する。パニックに乗じた仕掛け的な円買いというわけだ。
前回の最高値が1995年1月に起きた阪神大震災から3カ月後に記録されたことも円の連想買いに拍車をかけたようだ。
円高の急激な進行は、輸出頼みでようやく薄明かりが見えてきた日本経済に大打撃を与える恐れがある。
想定為替レートを1ドル=86円に設定しているトヨタ自動車の場合、対ドルで1円円高に動けば、本業の儲けを示す営業利益が300億円減少する。仮に最高値の76円台の為替水準が1年間続いた場合、3000億円の営業利益が吹っ飛んでしまうのだ。】

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110317/ecn1103171613004-n1.htm

なるほど・・・。

釣りブログがいつの間にか東北沖地震の記事ばかりになっていますが、許していただきたい。

と、言うよりも福島原発の不安も現在進行形であり、関東圏では既に食料やガソリン、生活用品なども品薄になっています。勿論、被災地はなおさらです。

被災地では真冬並の寒さで避難所で苦しい生活を余儀なくされています。

生活インフラのすべてが寸断されています。

そんな中で、被災地の避難所で、家は跡形もなく、ご家族の行方すらわからないご老人が、支援に感謝して何ができるかを考えて考えていらっしゃると言います。

私でしたら、「どうして支援物資が届かないんだ!!」「毛布ぐらいたくさん配れ!!」などと取り乱しているかもしれません。
「税金ばかり取りやがって・・・!!」「何が社会保障だ!!」と、避難所でわめいているかもしれません。

自分自身が最悪の環境に置かれても尚、他人に感謝し年齢にかかわらず自分が何をするべきかと・・・と、思っていらっしゃることに、ただただ頭が下がります。

国民の誇りです。

世界の国々の方が絶賛する日本人の礼儀と我慢強さ。

「いかなる状況でも礼節を重んじ、他人を気遣う気持ちを持つこと」などと、口で言うのは簡単ですが、
とてつもない精神力が要ることです。

とてもとても真似ができることではありません。

今後どのような事態になっても、真摯に現実を受け止めなければなりません。

ですが、福岡に住んでいらっしゃる方は「幸せ」と言うものをもう一度見つめなおす機会であると思います。

偉そうなを言うつもりはありません。

家族がいて、食べ物に困らず、文化的な生活を送れる「幸せ」をもう一度考え直す機会かもしれません。

本日、勤務先で会議がありました。
代表取締役は東北沖地震復興支援のために500万寄付しました。

「これからは何が起こっても、腹を据えれば、何とかなる・・・!!」との訓示を頂戴いたしました。

プラス思考で頼れるリーダーです。







posted by ジャズフィッシュ at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東北沖地震の影響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!