宗像の海洋体験施設の名前が決まりました

 天気が悪くて初釣りに行けずに、陸に上がった河童状態になっています。(笑)

随分以前にご紹介しました、宗像の海洋体験施設の名称が決まりました。

「うみんぐ大島」だそうです。

海と現在進行形のingを合わせて考案されたそうです。

躍動的で、大島の発展を予期させる点がこの名前の由来だそうです。

img08.png

開業は4月29日からだそうで、施設入場料は600円、子供が300円、未就学児童は0円とのことです。

防波堤で釣るのは施設入場料でOKみたいですが、
別に釣堀がありまして、大人が4400円、子供が2700円(午後からは1000円引き)だそうです。


この施設は福岡県が約20億円かけて整備して、年間2万人の入場を見込んでいるとのことです。

詳しくは「海洋体験施設」のサイトを見てください。

http://www.munakataoshima.com/company/#02

神湊での駐車代とフェリー代が別にかかることは勿論です。

ゴールデンウィークに開園ですと、多いでしょうね〜?

私も一度は行ってみたいものですが、駐車場やフェリーが大混雑すると厭ですね!!

開園の時期ですと、メイタ〜チヌ、メバル、キス、ミズイカ・・・・と、いったところが主な釣りモノでしょうか?


posted by ジャズフィッシュ at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!