本当に寒い1日でしたね!

 今日は風が強く寒い1日でした。

高宮に用事があったので、午前中に行きまして帰りに大橋のブック・オフで本を10冊買いました。
「本は心のご飯です」などというくさいキャッチフレーズがどこかの看板にありましたよね?

これで、10日間は夜に退屈しないですみます。(笑)

夕方4時半になっても私が本を読んでいるので、妻が驚いていました。

普通であれば、用意をして釣りに出かける時間ですので・・・。

「さすがのあなたもこの強風に屈して釣りに行かんちゃねぇ!」みたいな事を言われましたが、
実は既にスタンバイOKの状態にしてありました。

今日は下り中潮でド干潮が夕方の5時です。

夜遅くまで釣るのであれば、良い潮かもしれませんが安近短釣り師にとってはイマイチの潮です。
しかもこんなに悪天候で恐らく海はオオ時化状態でしょう。

でも、常軌を逸したアンポンタンな私はいつもの場所に行くことにしました。

案の定、海はオオ時化です。
ドン詰まりの湾奥でさえこれですから、玄界灘に面した防波堤などはかなり波が高いと思います。

いつもの釣り場に到着。


004.JPG

「夕暮れ時がキレイ!」などと言っていられないような状態で、風がすごく強いものでした。

丁度ド干潮からの切り返しの始まりぐらいです。

水位が低く前回釣ったときよりも1メートル以上低い位置に海面があります。

釣りやすくはありますが、いかんせん、とんでもない強風。

エサをつけて暫く探ると、25センチほどのメイタが釣れました。(常連さんですね)

008.JPG

妙なアタリとも何とも付かない引きがありまして、合わせると小さな手長ダコでした。

「ヒョウモンダコ」ではないかと、注意深く観察し一切手を使わずに海中に戻しました。

更に20センチほどのメイタを2枚追加しましたが、いつもあれだけアタルセイゴのアタリが皆無です。

時化ていたほうが、セイゴの活性は高まるのですが・・・・。

これだけ時化ると、活性以前にどこかに隠れているのかもしれません。

いつものポイントを何往復かしましたが、アタリがなく今日は諦めることにしました。


009.JPG

メイタを上から見ますとこんな具合です。

これからの時期は氷を買わなくて済みますから、助かりますバイ。


それにしても寒かった〜!!






posted by ジャズフィッシュ at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!