やはり、須崎埠頭が一番なのか?

 箱崎漁港から須崎埠頭に向かいました。

マリンメッセを過ぎたトンネルを通過してベイサイドプレイスに右折する信号がある交差点を通過するのに10分もかかりました。
腹が立つほど、車が進みません。

志賀島から箱崎埠頭まで戻るのに15分もかからないと言うのに、僅か200メートルぐらいの場所で10分もかかります。

須崎に戻って前回、前々回紹介したポイントに向かいました。
大潮で満潮が夜の8時くらいです。

セイゴ釣りには申し分ないはずです。

現地で仕掛けを作り、エサをつけて釣りを開始しました。

前回と違うのは、ほぼ無風の状態で釣りやすいのですが、アタリが頻繁にはありません。

妙なアタリがして最初に釣れたのは、意外にこのサカナ。

023.JPG

クロちゃんです。

そうしていると前回よりはアタリが少ないもののハリをメバルバリ9号にしていますから、ほとんどバレません。

僅3メートルぐらいのピンポイントで、メイタを10匹ほど釣りましたし、セイゴも1匹大物をバラしましたが、
後はほとんど釣れました。

ですが、大物はいません。
025.JPG


前回と似たり寄ったりの釣果。

今回の方が僅かにメイタが多いくらいです。

釣りをしていると、冷凍食品を作っている会社はどうかわかりませんが、
白いユニフォームを着て、目だし帽をかぶった中国人と思しき女性が、魚釣りをしている私のところにやって来て、

「餃子いらないか?」と言うのですが、その数何と500個ぐらいあります。

餃子を山のように抱えた女性から釣りをしている最中にそんなコト言われても・・・・!!

「折角ですが、要りません。ご好意だけは感謝いたします。」と、申しますと、

「そうか!」と言って、山のような餃子をゴミ捨て場に投げ捨てていました。

「廃棄寸前の餃子」を私がどうすればよいのでしょうか?

山のような餃子を貰って帰ったりすると、恐らく妻から口をきいてもらえなくなると思います。(苦笑)

全く関係ありませんが、たった今日本シリーズに決着が着いたようです。
千葉ロッテが勝ちました。
昨日の延長戦の末のドローも良かったですが、今日もまた延長戦で盛り上がりました。

ホークスがリーグ優勝したのですが・・・。
3位のロッテが日本一になりました。

釣りも野球も今年は番狂わせが多いようです。

このセイゴとメイタはいつまで釣れるのでしょうか?
こうなりゃ、メバルが来るまでここばかり通い詰めるのがと得策かも?








posted by ジャズフィッシュ at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!