強風の中のウキ釣り

 北風が強い。

竿があおられるほどではないが、波がジャブジャブと、音を立てています。

こんな日はセイゴ〜スズキやメイタ〜チヌは狙い目なのだが、チヌは既に落ち始めている。

大き目のアオムシをハリに刺して投げ込んでみる。

005.JPG

ウキがズバッ!と、入ったのでアワセると・・・・・・・・・・?

何もかかってはいない。
エサは半分ぐらい食べられている。
恐らくアジゴの仕業だ。

半分のエサがついたままそのまま投入。

再びウキがズバッ!と沈んでいくが、暫くするとポッコン・・と、浮いてくる。
またしてもアジゴの仕業だ。

竿を三脚に立てかけてほったらかして、車の後部座席の竿を整理することにしました。

008.JPG

投げ竿、磯竿、コンパクトロッド、ルアーロッド、落とし込みの竿など無造作に入っています。

我ながら・・・!!

三脚に長けておいた竿の竿先がお辞儀しています。
アワセますと、何とも軽い引き。

006.JPG

17センチほどのアジゴだ。
本当に中途半端なサイズだ。

釣竿の整理が終わり、辺りがだんだん薄暗くなってきたので、前哨戦のアジゴ釣りは納竿。

004.JPG

さてさて、セイゴ〜フッコポイントに移動するとするか!!

それにしても、11月に入っても尚アジゴがウキで釣れるということは、この付近には天敵のスズキの回遊がないのだろうか?
これじゃ〜、メバルが入ってくるのももう少し時間がかかりそうだな。


posted by ジャズフィッシュ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!