須崎埠頭のメバルポイントで釣り収め

 8時まで残り30分になったところで、須崎埠頭のメバルポイントに向かいました。

ここにいなけりゃ、須崎のどこにもいない・・・と言うポイントにです。

後部座席の窓から竿を取り出して、エサをつけて探って見ますが、なんらアタリすらありません。

アジゴもいません。

ここもダメか・・・と思っていると、またしても強引な引きです。

メバルではありません。

かなりの引きこみに竿が音を立てます。

もしかして、チヌかも?・・・との期待も空しく浮いてきたのはメイタです。

017.JPG

コレもギリギリ30センチあるかないかのサイズですが、体高もあり、おなかもパンパンでかなりの引きでした。

「落ち」の前に荒食いをしているのでしょう。

ここもすぐに辞めて最後の場所に向かいました。

メバルかいればいいのに・・・・「!」と思いつつ竿出しするとアタリがありますが、妙なアタリです。

2ヒロの深さで横歩きすると、コツン!とアタリまして、暫く送り込んでアワセますと、20センチから25センチほどのミニセイゴ。
ほぼ入れ食い状態で次々に釣れますが、いくら釣っても仕方ありません。

ここでもメバルはいませんでした。

いないのならば、仕方ありません。

帰りの車の中では、次回どこにメバル狙いに行こうかと、ずっと思案していました。


早くメバルの引きを次々に堪能したいものです。

前回の中央埠頭のメバルは居付きとは言え、何だったんだろうか?
突然釣れて、それっきり。

そんな釣れ方なら、いっそ全く釣れないほうが有難い。

こちらは既に、「メバル釣りたいモード」になってしまっているのだが。




posted by ジャズフィッシュ at 18:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
須崎埠頭のメバリングポイントを教えてください
Posted by メバルノコ at 2012年03月19日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!