箱崎埠頭のメバルポイントに直行!!

 中央埠頭から箱崎埠頭に場所を移しました。

ターゲットは勿論メバルです。

もしもメバルが最初に付くのであればここであろうと思えるメバルポイントA地点に行って見ましたが、
中央埠頭と変わりません。

むしろ中央埠頭のほうがマシだったかもしれません。

クサフグの入れ食い!!
なんとも、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!

20〜30メートルの距離を釣り歩いたのですが、たまにチャリコとここでもヨコスジフエダイ。

すぐに見切りをつけた私は、箱崎埠頭のメバルポイントB地点に向かいました。

1ヒロ、2ヒロ、3ヒロと「留め」をしながら釣りますが、アタリがありません。

2ヒロぐらいで、カツーンと言う、アジゴ独特のアタリがあります。
ここまで来てアジゴなど釣っても無意味ですから、今度は2ヒロぐらいにタナを合わせて、横にずれていく作戦を取りました。


すると、竿先をひったくるようなアタリがありアワセますと、かなりの引きです。
下にグイグイと引き込みます。

「これゃ、でかいかも!」と思ったのも束の間、浮いてきたのはいつものサイズのメイタです。

015.JPG

30センチ、あるかないか・・・・。
どうでもよいサイズのいつものメイタです。

更に同じ釣り方をすると、同じようなサイズのメイタが更に2枚釣れました。

面倒なので、デジカメで写真すら撮りませんでした。

肝心のメバルのアタリは皆無です。

「ここも、ダメか〜!」と、深くぼやいてしまいました。

どうやら、前回中央埠頭で釣れたメバルは居付きだったようです。

あきらめ切れない私はいつもどおり、運転席側の後部座席の窓を開けて、伸ばしたままの竿を入れ込んで、須崎埠頭に向かうことにしました。

時間は7時半です。

タイムリミットは残り30分。





posted by ジャズフィッシュ at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。