北九州からの帰り道で竿出し 2

 竿を8本も出している方がいるおかげで、他の場所で釣る事にしました。

移動に時間をかけていると、釣る時間がなくなるのですぐ近くの場所にまたしても移動。

何年もここで釣りをしていないポイントで竿を出して見ました。

相変わらず、アジゴがエサをつついています。
フグも夜だというのに・・・・います。

妙なアタリの犯人はまたしてもこいつ。

004.JPG

20センチちょいのチビ・セイゴ。


                003.JPG
更にこれまでとは違うアタリの犯人は、15センチ程度のミニ・キビレ。

海が穏やか過ぎて、魚の活性がイマイチなようです。

水面から2ヒロぐらいのタナを横に流して釣る釣り方をすると、やっとまともなアタリがありまして、009.JPG

25センチほどのどこにでもいる?メイタです。

メイタが釣れた場所から5メートルほど移動しますと、違うアタリがあり今までの魚ではありません。

007.JPG

18センチほどのメバル。
周りに水銀灯がないので、暗闇の中から釣れあがるメバルは、何者かすらわかりません。(笑)

更にその周辺部を用心深く探ると、
006.JPG

先ほどのメバルと同じぐらいのメバルがもう1匹釣れました。

こんなところに潜んでいたのですね。

更にもう2匹の計4匹のメバルを釣ったところでエサがなくなり納竿。

8時前ですが、今日は早めに撤収。

メバルがそろそろ付き始めたかな?
たまたま、あそこにだけいたのかは不明です。

次回の休みの日はメバルポイントを数箇所、竿出ししてみます。


posted by ジャズフィッシュ at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!