メバルはまだかな〜?!

 朝夕が涼しくなりました。
私の勤め先でも、風邪をひいた方がたくさんいます。

季節の変わり目なので、皆さん健康管理には十分注意されてください。

かく言う私は、なぜかしら風邪をひきません。
「●●は風邪をひかない!」と言いますが、本当かもしれません。

釣りバカは風邪をひきませんし、風邪をひいたことすらわからないのかもしれません。

冗談抜きで私は妻と結婚して27年になりますが、風邪を引いて熱がでたことは1度もありません。

健康管理がいいのだろうと思われるかもしれませんが、そんなこともありません。

毎晩の晩酌もさることながら、言いたいことを言って、よく笑うほうだと思います。
ストレスは家庭には持ち込まない。
悩んでも解決しないことは、悩まない・・・ことにしています。

 そんなことはどうでもいいのですが、朝夕が涼しくなって防波堤にメバルが来ているんじゃないかとばかり、箱崎漁港に行きました。
ここは私のメバルポイントの一つです。

早速道具を用意しました。

002.JPG

落とし込み竿、磯竿1・5号、渓流竿、カヤウキとバッカンです。

バッカンの中には水汲みバケツ、エサ箱、ビク、タオルが入っています。

アオムシをつけて落とし込んでもアタリがありません。

あんなにいたメイタも釣れません。

メバル・タケノコメバルは気配すら感じません。

日が沈んでからようやくアタリが散発的にで始めて、ウキ釣り・落とし込み釣りで何とかメイタを手中にすることができました。

005.JPG

今日は壱岐行きの渡船のビッグ・ベンのお客さんが次々に来ています。

たいてい夜釣りのときは私一人なのですが、他の釣り人も数名います。

壱岐の瀬渡しで、イシダイやイサキが釣れるとのことで、北九州などからもお客さんが来ていました。

箱崎漁港の近況は、小物ばかりです。

大きな魚の気配すらありません。

大好きなメバルの気配もなく、釣れるのはメイタの25センチ程度のものやミニセイゴ。

009.JPG

真ん中のセイゴのみが32センチありました。
写真がぼやけていますが、他の魚はそれから想像していただきたいサイズです。

メバルが釣れませんでした。

早く、あの引きを味わいたいのですが、自然はそれを許しません。

いつになったらメバルが釣れ始めるのでしょうか?

posted by ジャズフィッシュ at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!