会議&慰安をかねて琵琶湖に行きました

 会議と慰安をかねて琵琶湖に行きました。

京都駅からバスで滋賀県の長浜市のロイヤルホテルに向かって、到着後会議まで小一時間ほど時間があるので、琵琶湖を眺めながらホテルの周辺を歩いて散策。

会議資料などは、予めまとめていますし、言うことも大体決めていますから新幹線〜バスでの窮屈さを晴らすように湖畔を歩きました。

005.JPG

あいにくの曇り空ですが、さすがに日本一大きな湖だけあって、防波堤などはまるで海のようですし、ヨットハーバーもあります。

003.JPG

すぐ近くの防波堤でお爺ちゃんがお孫さんらしき子供を連れて、釣りをしていました。


007.JPG

全く反応が、なさそうです。

釣り人にすぐに話しかける習性がある私は、「何を狙っているんですか?」と尋ねますと、案の定、ブラックバスとのことです。

「で、今日はどうですか?」と私が尋ねますと、

「今まで、他のポイントでもやっていたんですが、あきまへん!」と、言っていました。

「こんなに水温が高いと、いつもの場所にはいないんじゃないですか?」と私が言いますと、

「みなはん、そう言わはります・・・」と、返事。

私が、博多から来たことを告げると、とても驚いていました。

「博多は海の魚がいっぱいいて、ええとこでっしゃろ?」と尋ねてこられたので、

「そうなんですが、やはり水温が高くて今年はいつもの海とは違いますよ〜。」
と申し上げると、

「へぇ〜、海もでっか?」と、不思議そうな顔をされていました。

滋賀県は海に面したところがなく、恐らく海に関することはあまりご存じないようである。
まあ、不思議もない。

私も、琵琶湖に関する知識などは全くゼロに近いからだ。

遠くに浮かぶの遊覧船を見ながら、まるでなにもかもが海のような琵琶湖に改めて驚嘆。

さてと、これから3時間の会議。

琵琶湖は私のパワースポットにはなりえないことを感じながら、ホテルに戻ることにいたしました。




posted by ジャズフィッシュ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!