持つべきは釣り仲間!

 釣り仲間が昨日の夜に、神湊から船でイカ釣りに行きお土産を持ってきてくれました。

お土産はこれですバイ!!

001.JPG

ヤリイカ3杯と平アジ?

どうしてイカ釣りに行ってこの魚がいるのか、私も不思議になった。

リレー船ではない。

まさか、スッテに食いついてきたとは信じがたい。

私が、知りうる限りスッテに50センチ近い大アジが食いついたとか、ヒラメが食いついたとか、であれば納得できるし、トビウオが船に飛んでくることはよくあるのであるが、何じゃこの魚は・・・・・?

それにしても、イカを釣ってきてくれてお土産をいただくのは有難い。

妻が最も喜ぶお土産だからだ。

尻やけのコウイカなどもらっても、有難くもなんともないが、ヤリイカやミズイカは大歓迎である。

しかも嬉しいことに、私が教えたとおりスーパーなどで雨の日に入り口にある傘を入れるビニールにヤリイカを1パイづつ入れるといいよ・・・・と、アドバイスどおりにしているので更に感激。

ご存知の方も多いと思うが、イカは氷水に放り込んだり、直接氷の上に置くと台無しになる。

冷やすことが難しいものなのだ。

だが、釣りをしている最中はそんな細かいところにまでかまっていられない。

気がつくと、氷の中に真っ白になった哀れなイカがいることに気づいても、時すでに遅し・・なのだ。

回数と、経験を重ねると、どうしたら美味しい状態でイカを持ち帰れるのかを工夫するようになる。

私は、ブログには書いたこともないし、最近イカ釣りに行っていないが、実はヤリイカ釣りが・・・・かなり得意だ。

最高は勿論3桁である。
100匹から999匹までが三桁であるが、

折に触れ、船での私のヤリイカ釣り仕掛けをご紹介いたします。

安近短な釣りでないことは言うまでもありませんが・・・・。(汗)







posted by ジャズフィッシュ at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!