パワースポットの海に到着!

 野北漁港の入り口からすぐに須賀神社があります。

私自身信心深い男ではありませんが、最近神社仏閣を見ると立ち寄ることにしています。

理由はこれです。

012.JPG
013.JPG

狛犬が大好きだからです。

「狛犬が好き?」などと、あからさまに言うとやや変態のような目つきで見られるかもしれませんが、狛犬が好きです!(少し控えめ!)

なんか愛嬌があってかわいいでしょう?

当然のごとく手をあわせます。(合掌!)

何をお願いするか、決まっていますよね!

家内安全、無病息災、夫婦円満、交通安全、安寧秩序、商売繁盛、雇用拡大、円高還元・・・など、祈願しません。

ここはスパッと、「大漁祈願!」です。(笑)

妙なものを見つけました。

014.JPG

「見ザル、言わザル、聞かザル」・・・です。
こんなものが美徳とされてきたから日本は官僚や政治家の言いなりになってしまったのではないでしょうか。

「見るさる、言うさる、聴くさる」を作らんとダメですバイ!

「釣れザル!」などという釣り人にとって不吉なサルが隠れてはいないだろうかと捜したくなります。

不思議と漁港の近くには神社があるものです。

考えてみると、不思議ではなく、自然を相手に漁をする漁師さんたちの心のよりどころなのですね。


015.JPG

台風が接近中ですので、雲が薄黒くて不気味ですが、私にとってのパワースポットであることに違いはありません。

クルマを降りて、両手を挙げて深呼吸。

潮の匂いを嗅いだだけでいい気分になります。

砂浜に打ち寄せては引いていく波の音を聴いただけでアドレナリンが出そうです。

カラスの声、カモメの声、ウミネコの声、トビの声が混じって更に気分が高まります。

「いいねぇ〜!」と、一人でつぶやいてしまいます。

周りに誰もいないので、「よっしゃ!」などと、大声を出したくもなります。


016.JPG

風は少しあり、台風の前か漁船はほとんど出ていませんし、漁師さんは時折ロープの確認や船を片付けにやってきています。

最初にするのは、落とし込み竿でのキス釣り!

3.6〜4.2メートルのズームの竿を使い4・2メートルに伸ばして使用します。

1投目からアタリがあり、釣れてきたのはキスです。

018.JPG

20センチ程度のありきたりなキスです。

30分ほど付近を釣りまして釣れたのがこれ。

019.JPG

キス3匹とハゼ2匹とチャリコ(マダイの赤ちゃん)4匹。

これらはリリースです。

こんな雑魚?を釣りに片道40キロ以上をかけてきたつもりはありません。

ド干潮近辺ですから上潮を狙うともっと釣れるかも知れませんが、我が家ではキスもハゼもチャリコも全く歓迎されません。

状況はある程度把握しましたが、魚影は濃いと言う感じはいたしません。
大物の気配は限りなくゼロです。

なので、早々に竿をたたんで同じ野北漁港内に場所を移動しました。

別の釣りをします。

さてさて、どうなることやら。


posted by ジャズフィッシュ at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!