これが本当の安・近・短な釣り!!! その2

 前回の続きです

近場で退屈しない程度にサカナが釣れます。

画像 661.jpg

いなくなったはずのメバルや、

画像 657.jpg

タケノコメバルまでが釣れます。

クロは、その気になればいくらでも釣れそうですが、その気にはなりません。(笑)

小物は釣れるのですが、なかなか大物が釣れないので、エサを持ってかなりはなれたところで釣っていると、なかなかのアタリがあり釣れあがってきたのは、メイタの38センチ。

その付近で更に、28センチのメイタも上がりました。

8時になり、私の納竿タイムが近づいたので、元の場所で最後のモエビをエサにしていると、

画像 664.jpg

よく引くのでタモを出しましたが、40センチ程度のセイゴ。

終わってみれば、

画像 667.jpg
画像 665.jpg

と、言う釣果です。

近場で、3時間夕涼みがてらの竿出しでの釣果にしてはまあまあではないでしょうか?

それにしても、今にも雨が降りそうで、風も強いときにメバルやクロが釣れたのには驚きました。

メイタやセイゴはこのような状況のときが良く釣れるですが。

釣りは何年しても、ミラクルですバイ!




posted by ジャズフィッシュ at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!